2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンソンについてだが、「枯れ葉」などの名曲はたくさんの人が歌うから、だんだんあまり知られていない、自分の声と感性に合った曲が欲しくなってくる。

ジョルジュ・ムスタキの「ある日恋の終わりが」とシャルル・デュモンの「夜明けのタバコ」は今まで聴いたことが無い魅力的な歌だと思った。

「ある日恋の終わりが」はピアノ伴奏つきの楽譜が手に入ったので、いずれ練習しようと思っているが、「夜明けのタバコ」の方もピアノ伴奏譜なしの楽譜なら日本で売っているようだ。

「ある日恋の終わりが」は Les amours finissent un jour なのだが残念ながらムスタキでは U-Tube にはないが、日本語ではいくつかある。その中で大塚博堂のがとても良い声で素晴らしいと思ったが、この歌手を今まで知らなかった。15年ぐらいは日本のテレビを見ていないのと、長い間クラシック音楽しか聴かなかったので、そのためかと思うが、1981年に37歳で亡くなっているのですね。恋は終わってもいいけれど若すぎる人生が終わっては取り返しがつかない。

00316a.jpg

ある日恋の終わりが 大塚博堂

「夜明けのタバコ」は Ta cigarette apres l'amour で、「愛の後の君のタバコ」と訳せるがシャルル・デュモンの声が実にいい。

00316b.jpg

Charles Dumont - Ta cigarette apres l'amour

シャルル・デュモンは写真の通りのフツーのおじさんと言う感じだが、作曲が出来て、ピアノは上手いし、声が良いというすごい人です。

彼は1929年生まれだから去年80歳の時の画像が見つかった。「夜明けのタバコ」からエディト・ピアフのために作曲した「水に流して」までの5曲をメドレーで自宅のピアノで弾き語りしている。

Charles Dumont - Medley

最後にデュモンがピアノを弾き、ピアフが歌う「水に流して」を聴きましょう。

00316e.jpg

Edith Piaf - Non, je ne regrette rien



【】
シャンソンは60年代~70年代まではTVでもよく聞くことができたのですが最近はあまり聞けなくなりました。

U-TUBEで大塚博堂さんの曲が聴けるのは本当にありがたいと思います。
シャンソンではないですが、「ダスティン・ホフマンになれなかったよ」は自分にとっては最高の曲です。
【】
「ダスティン・ホフマンになれなかったよ」は大塚博堂さんの代表曲でしょうね。「卒業」の映画は当時ほとんどの人が見たのではないかと思います。

U-Tubeは本当に面白いですね。新しい曲などを探す時にとても役に立ちます。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。