2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも映画の邦題について思うのだが、原題とまったく違う場合がすごく多い。

「めぐり逢い」は An affair to remember だが 「思い出す出来事」という意味だろうか?そしてこれは描かれた絵を指しているのだろうか?

たとえばスウェーデン映画の ELVIRA MADIGAN(主人公の名前)の邦題は「みじかくも美しく燃え」となり、フランス映画の「JULES ET JIM」ジュールとジム(映画の中の登場人物の名)は「突然炎のごとく」の邦題となるなどきりがないが、「禁じられた遊び」のようにそのまま訳されたものもある。

00211c.jpg

しかし「突然炎のごとく」とは映画の内容と合っているかどうかはともかく、人の気を引くタイトルだと思わずにはいられない。日本では映画に限らず文化的な催しは圧倒的に女性客が多いので、女性の感性に訴えるものにしなければならないのだろう。

00211f.jpg

フランソワ・トリュフォーはジャン・リュック・ゴダールとともに60年代のフランス映画のヌーヴェル・ヴァーグ(新しい波)の代表的な監督だが、学生の頃フランス映画のしゃれたセンスに惹かれて、よく映画館に通った。特に「突然炎のごとく」の淡々とした流れの中でジャンヌ・モローの演技が実に魅力的に感じた。

00211a.jpg

映画の中でジャンヌ・モローが Le Tourbillon (de la vie) 渦巻き、つむじ風、(人生の慌しさ)を歌う。

"Le Tourbillon" - Jeanne Moreau - Jules et Jim

「みじかくも美しく燃え」ではモーツァルトのピアノ協奏曲21番の第2楽章が使われている。
23番、27番とともに最も僕が好きなモーツァルトのピアノ・コンチェルトです。

00211g.jpg

Elvira Madigan

Mozart Piano Concerto No. 21 2nd Movement Barenboim

今日の軽井沢は雪で道路はツルツルでした。早く春にならないかな~と思うけれど、軽井沢では5月の連休までは寒い日が続くようです。

人気ブログランキングへ


この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。