2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいぶ前のことだがグラナダに行った時、サフランの香りのするパエリヤを食べてフラメンコのショーを観た。

00126d.jpg

パエリヤはなんと言っても米を炊いているのと魚介類蛾たくさん入っているのがうれしい。いくらおいしくてもいつもいつもパンでは飽きる。日本人にとっては小さいときから食べているご飯が懐かしく、イタリアではリゾットが食べたくなる。
日本のお雑煮が地方によって違うのと同じに、パエリヤはスペインの地方やレストラン、それぞれの家庭によってきっと味が違うのだろう。グラナダのパエリヤはさすがにおいしかった。

00126a.jpg

グラナダに行ったのはアルハンブラ宮殿を訪れるためで、さすがに精緻を極めた建築は美しい。グラナダの町は特に美しいとは思わないが大学があるため若い人が多かったのが印象的。

00126c.jpg

00126b.jpg

グラナダはフラメンコの町でもあるようで、路上で踊るストリート・フラメンコも見受けられる。

00126f.jpg

フラメンコの踊りはご存知だろうが激しく情熱的。間近で観るとすごく迫力がある。女性の踊りにも歌にも凄みが感じられる。

00126g.jpg

グラナダの町にはフラメンコの衣装を売っている店も多い。

00126j.jpg

今練習している「カルメン」のオペラの中でもジプシーソングのところでフラメンコが踊られることだろう。佐久市にはフラメンコのサークルがあるようだからゲスト出演するのだろうか?オペラは総合芸術なので何かと大変です。


グラナダのフラメンコ


人気ブログランキングへ

【】
アルハンブラ宮殿
美しい写真ですね。
この宮殿は、歴史も含めて興味があり、是非行ってみたい処のひとつです。
タルレガの「アルハンブラの思い出」が好きでよく聞いていました。ギターのほかにもサラ・ブライトンも歌っていてこちらも素晴らしいと思います。
ロマ(ジプシー)の音楽はスペインとハンガリーで特に影響が大きいと思いますがフラメンコとハンガリー舞踊の共通点などもあるかもしれませんね。
フラメンコの種類によっては手や首の使い方などインド舞踊に似たものもあります。
ところでカザンさんもフラメンコを踊られるのですか?
【】
フラメンコを踊ることは考えていなかったけれど、カルメンのオペラでフラメンコの舞踏が入るにしても男性は1人もいないようなので手拍子と掛け声と簡単なタップだったら練習すれば出来るかも。合唱もシャンソンもほとんど女性ばかり、、、、日本の女性がたくましいのか、日本の男性は照れ屋が多いのか、、、、
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。