FC2ブログ
2019 / 11
≪ 2019 / 10 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2019 / 12 ≫

コッツウォルズ3日目です。午前中はウィンチクーム、ボートン・オンザ・ウォーターに行きましたが買い物症候群は治まりません。確かに魅力的な店がたくさんありますから、女性にはたまらないのでしょうね。

Dscf1334.jpg

ボートンのハンギング・バスケットです。次はロウアー・スローターです。
水車小屋のショップのアイスクリームはボリュームたっぷりでおいしいですよ。

Dscf1335.jpg

門を開け放すと2ポンドの罰金と書かれているけれどどこかで見張っているの?
この後はアッパー・スローターに寄って、ボートン・ハウス・ガーデンに行きました。

Dscf1348.jpg

ボートンハウス・ガーデンはエキゾチックな植物が多く、大きく育って迫力があります。
厳選された植栽、完璧な管理、この庭ではバラは脇役という感じです。

Dscf1359.jpg

奥のベンチでは哲学的瞑想にふけりそう、さもなければ昼寝向き?
この後はブロードウェイのプライベート・ガーデンでの夕食です。
カザン特製のドレッシングのサラダと小豆島から取り寄せたカタクリ素麺を池のガーデンでとりました。「やっぱり和食はおいしいわね。」と大好評。
カザンは料理をするのは好きで時にはケーキも焼きます。

Dscf1050.jpg

このプライベートガーデンはカザンにとっての秘密の花園ですので残念ながらお教えできませんが、少人数のツアーではいつもここに泊まります。
明日はコッツウォルズに別れを告げ、ノーザンプトン州のコトン・マナーに行きます。



花のブログ・ランキング
↑ 1日1回の応援クリック、ありがとう!

おことわり。
6、7、8月はほとんどいつも移動しているのでアップも不規則になり、コメントの返事もすぐにはできないこともあると思います。お許しください。

宇藤カザンのホームページはこちら。
reg18q.jpg

【】
カザンさん
v-308とうとう、ブログ一番になりましたね。
いつも本当に美しい画像を有難う御座います。
これからも楽しませてくださいね。v-410
【】
かわいいお店。ぜったい中に入ってみたくなります。
プライベートガーデンも見てみたいです。。。。
【そろそろかなと思ってましたが】
あ~残念。私もカザンさんトップ!のランキングを目にしたかった。
今、首位争いで同得点です。
カザンさんご自身はどこ吹く風でしょうけれど、こういうのは
ファンの方がヤキモキさせられるみたいです。
きのうの100年物のブットレアの記事、お買い物など一緒にツアーに
参加しているような気持ちで毎日見ています。
【】
 今朝も素敵なハンギング、シンメトリーな植栽、寝転びたいようなコーナー等のお写真を、ありがとうございます!!
 お買い物症候群はおさまらないでしょうね!!
 こんなに魅力的なお店ならなおさらでしょう。
 私が参加すると、写真魔にもなると思います。
 スケッチもするでしょうね。
 
【】
1位ですね!
毎日素敵なツアーを、一緒にまわらせていただいているように楽しんで拝見しています。
水車小屋のショップのアイスクリームなんて、ほんとにおいしそうですね!
【】
一位おめでとうございます!
秘密の花園で読書しながらお昼寝できたら最高でしょうね!明日はノーザンプトンですね。楽しみにしています♪
【一位おめでとうございます。】
大変お洒落なブログですね。毎日楽しんでいます。
これからもいろいろ美しい庭園や花を見せて下さい。
何時か、かざんさんのツアーに参加したいと思っています。
【ロザリンさん】
今はバラが咲いているからいいけれど冬は材料に困るかな?
でもウイズリーガーデンでは2時間で100枚以上写真を撮ったから冬も乗り切れるかも。
【fusakoさん】
プライベートガーデンは個性があって魅力的です。
庭造りは独断と偏見で作らなければならないと言うのがカザンの考えです。
そうしないと公園の植え込みのようになってしまいます。
もっともロンドンのリージェントパークなどはセンス抜群ですが。
【けい子さん】
ブッドレアの木はシシングハーストにもウイズリーにもありましたがアルダレー・グレインジに較べると小さかった。
時間が作り出す重みに圧倒されます。
けい子さんの庭もあと2代続くと、、、
【ささゆりさん】
僕もナーセリーやガーデンセンターに入ると発病します。
【YOSHIKOさん】
アイスクリームは自分でも作るので結構こだわります。
一番おいしかったのはフランスのソーリューの三ツ星レストランのデザートでしたがルーアンのパン屋のも素晴らしかった。
ヨーロッパの夏は乾燥していて喉が渇くのでアイスクリームを食べたくなる。
それにしてもアイスコーヒーがないのはなぜでしょう。
カキ氷もあっていいと思うのですが。
【rouletii*さん】
ヨーロッパの冬は暗く寒いから塚の間の夏の快楽を楽しむ術を心得ている。
蚊がいないのも幸いです。
【M.K.さん】
どうぞ参加してください。ヨーロッパならフランスイギリスに限らずどこにでも行きますよ。
【秘密の花園】
おはようございます!
こちらのプライベート・ガーデンを見て、F・H・バーネット原作「秘密の花園」を思い出しました。こんな素敵な庭のある宿に泊まるなんて…いつか、カザンさんのツアーに参加したいと思いました。美しい自然の中でのんびり過ごしたいです。

がカザンさんは、料理も得意でいらっしゃるのですね。
ケーキづくりもされるとは、素晴らしいです!
料理はセンスが大事だといいますから、納得です。
【ユウさん】
絵も庭も料理も組み合わせのイマジネーションですね。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ