2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリーンテラスの後とガラス戸の間に食器や小さな絵を飾るテーブルを作ります。

90827a.jpg

手前は丸くカットしますが、フリーハンドで適当に鉛筆で当たってジグソー鋸で切りました。

90827b.jpg

足を付けます。

90827c.jpg

移動する必要はないのですが一応筋交いを入れれば完璧です。

90827d.jpg

置く場所の壁のペンキを塗るので、一時的にギャラリーにおきます。

90827e.jpg

壁はモルタルなので絵が掛けられるように板を張り、白いペンキを塗りますが、テーブルはクロスを掛けるので塗る必要はなく、3時間ほどで出来ました。材料費も2500円程度です。


人気ブログランキングへ




この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。