2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝶番の幅が広すぎたのでドアを切らなくてはなりません。そろそろのこぎりの切れ味が悪くなってきたので気合を入れないと切れません。

90824a.jpg

縦に3ミリほど切ったらぴったりと収まりました。

90824b.jpg

裏側です。あれだけ重かったドアも軽々と開閉できます。

90824c.jpg

留め金を付けます。上が閉まった状態。下が開けた状態です。

90824d.jpg

絵を掛けて出来上がりですが、まだまだ工事は続きます。

90824e.jpg


人気ブログランキングへ






【はじめまして】
こんにちは。
バイブリーの検索をしていてカザンさんのHPにたどり着きました、現在イギリスロンドンの近郊に住んでおります、う~のすけと申します。
 色々拝見させていただきました。カザンさんの絵が綺麗で綺麗でうっとり…。帰国した暁には是非軽井沢のお店にお邪魔したいですvv
 その時は絵ももちろんですが、大好きなアンティークカップも色々物色させていただきたいなと思っています。(パラゴンのローズカップもありますねv)
 実は私の伯父(たしかカザンさんと同じくらいの年齢かと…)も芸大を出て、今でも彫金をメインに作品を作っているので、勝手に親近感を覚えてしまいました。
 お店の内装工事など、まだまだ大変かと思いますが体調を崩さないように気をつけてがんばってくださいね。
 これからちょくちょく遊びにきますので、よろしくお願いいたします。
【はじめまして】
先生のブログはずっと拝見させて頂いていました。九月よりイギリスのWrittle collegeでガーデンデザインを三年学びます。コッツウオルズも少しずつ廻りたいです。こちらのガーデンはとても綺麗ですね^^軽井沢のshopも素敵ですね。
【】
イギリスの庭園は圧倒的にきれいで、長い歴史があるので深みもあります。これからの滞在と勉強が有意義になるように願います。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。