2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャラリーを開くことが決まったのはイギリスに行く直前のことで、シャッターが閉まっている店舗があって貸店舗の張り紙もなかったけれど、物は試しと隣のブティックに聞いてみると、隣の坂口医院が大家さんということで、資料を持って訪ねました。

今軽井沢には貸店舗がたくさんありますので選り取り見取という状況だから、僕でも何とか可能かなと思える条件でしたので、いつもながらの無謀な企てをしてしまいました。

予算ゼロだから自分で作るしかなく、こつこつと作り始めましたが、軽井沢に引っ越してきたばかりなのでどこに何が売っているか分からず、それよりも日本のホームセンターでどこまで材料が揃うかが分からなかったので物探しに随分と時間を取られました。

DIYの盛んなイギリスに比べると、ペンキの種類や色数は20分の1程度、金具類も日本ではほんのわずかで装飾的なものは皆無ですからとても思うようなものは出来ません。

だからゆっくりと時間をかけて作っていくしかないのですが、そんなにのんびりしているわけにも行かないのでとりあえずオープンといことになりました。

90806a.jpg

店舗には蛍光灯が付いていますがこれは全部外し、店舗用のライティングレールを取り付けますが、これもどこに売っているかなかなか見つかりませんでした。ようやく佐久のホームセンターで見つけましたが特殊なものなので入荷するまで10日ほど待たなくてはなりません。

しかし1メートルほどのものは簡単に手に入りますので入り口の脇のライティングをセットしました。絵はハロゲンランプが一番きれいに見え、蛍光灯は最悪です。

90806b.jpg

ギャラリーを持つことを決める前に夏に軽井沢で展覧会をしなければと、色々と企画してしまったので現在軽井沢の4カ所で宇藤カザン展をしていることになります。

軽井沢観光会館は18日までですが薔薇色館とは20メートルぐらいしか離れていません。


人気ブログランキングへ



この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。