2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日、パリの美術学校の建築科の学生であった田中君の水色ののカブトムシ(フォルクスワーゲン)に乗ってロンシャンに行くことになりました。

スイスとの国境に近いロンシャンにはル・コルビュジェの代表作であるノートルダム・デュ・オー礼拝堂があるのです。パリからはかなり距離がありますが、レーサー並みの腕前の田中君にとっては何でもありません。でもカブトムシでは120キロぐらいしか出ませんでしたが、、、、

90306a.jpg

丘の上に目指すロンシャンのシャペル(礼拝堂)が見えます。

90306b.jpg

手前のロンシャンの町の教会は初期のゴシック様式でしょうか、フランスの地方にたくさん見られるスタイルです。

90306c.jpg

丘の上には第二次大戦の頃まで荒れた礼拝堂が建っていたようで、ル・コルビュジェの設計による礼拝堂が竣工したのは1955年です。

90306d.jpg

90306l.jpg

シャペルは丘の上ですからふもとのロンシャンの町から坂道を登っていきます。

90306i.jpg

90306j.jpg

ロンシャンのノートルダム・デュ・オー礼拝堂です。ノートルダムはもちろん聖母のことで、オーとは高台の意味です。

90306k.jpg

この形は明らかに船を意識していますね、

90306y.jpg

現代のノアの箱舟でしょうか。

この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。