2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルドーニュ川を更に上流に向かって進んでいくと渓谷になってきます。しかし川幅はかなりあり水はゆったりと流れています。

90222k.jpg

ドルドーニュ渓谷でもっとも有名なのはベイナック城でしょう。

90222h.jpg

崖の上に聳え、いかにも難攻不落な城砦という感じです。

90222j.jpg

90222l.jpg

城の下には小さな村が崖にへばりつくようにあり、岩を削って作った岩窟住居も見られます。

90222p.jpg

90222b.jpg

登るに従って道は細く急になります。

90222r.jpg

城の入り口です。

90222d.jpg

室内です。

90222m.jpg

90222n.jpg

城からの眺めは圧巻です。

90222e.jpg

90222f.jpg

静かに流れるドルドーニュ川。右の奥にはカステルノーの城が見えます。

【】
ベイナック城はイングランドとの100年戦争の舞台でしたね。
それにしてもフランスの地方の城は素敵です。きらびやかさはないが風景に溶け込んで美しいと思います。

【】
sugerさんはヨーロッパ史と音楽に詳しいですね。ヨーロッパの歴史は入り組んでいてなかなか実感としてつかめないので一度本で徹底的に勉強したいとは思うものの、なかなか時間がなくて、、、お勧めの本はありますか?
【】
ヨーロッパ史
昔からヨーロッパサッカーとクラシック音楽・それに文学(読みやすいもの)が好きで、また、史跡の旅行に憧れていたせいもあり、地理と歴史は興味がありました。昔は百貨辞典や旅行記を読んで旅行した気分になっていたものです。
ヨーロッパは国と国が陸続きで、民族が古代と現在とでは入れ替わっていたりするので解かりにくいですね。
お勧めの本はあまり浮かばないのですが、
        塩野七生さんの「ローマ人の物語」
        カエサルの「ガリア戦記」などいかがでしょう。
【】
あまりにいろいろなことをやりすぎているので、時間が足りないのですが、ブログをやっていると必要に応じて調べたりすることがプラスになると言うことはありますね。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。