2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニヴィエの谷の目的は高山植物なのですが、あまり天気が良くなく、それほど花は見られませんでした。3日間滞在したが2日間は雨か霧です。

80728c.jpg

アニヴィエの谷の集落はこんな感じで、晴れていれば実に気持ちが良いのですが、、、

この地はフランスから来た気流が初めてアルプスに当たり、上昇して冷却され、雨になるので、地理的に降雨量が多いようです。

80728d.jpg

アニヴィエの谷の一番奥のジナール(ツィナール)という村からケブルカー(テレキャビン)に乗り、峠を越えてモアリー湖に抜ける予定なのですが、、、

80728j.jpg

ジナールの村がどんどん小さくなります。

80728e.jpg

しかし、上に登ってみるとどうも花が咲いていない。山の向こうはツェルマットの谷です。この山塊がドイツ語圏とフランス語圏に分けているのですね。

景色は良いものの花がなければ仕方がないということで、すぐに村に降りてしまいました。

80728a.jpg

モアリー湖へは車で行けます。ダムで堰きとめられた人造湖ですが奥まで車で行けて、モアリー氷河が見渡せます。

80728b.jpg

昨日の悪天候で雪の薄化粧。

花も咲いていましたが、エンゲルベルクのエングシュテレンゼーがあまりにきれいだったので写真を撮る気がしませんでした。


wink.gif人気ブログランキングに参加しています。
ウィンクキャットをクリックするとこのブログの順位が上がり、
さらにたくさんの花ブログを見ることができます。
お帰りにポチッと足跡残していってね♪


heu.jpg


スイス料理:ラクレットのビデオ

【素晴らしい景色ですね?】
ひんやりとした空気が伝わってくるようです・・・
日本は連日湿気たっぷりの暑さなので、
とても心地よい画像でした・・^ー^
【】
まあ、気休めにしかならないでしょうが、、、明け方は寒いけれど、晴れれば午後は半袖という極端な温度差です。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。