2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥリュプゼー(トリュープゼー)の周囲を回る散歩道は平坦で歩くのは楽そうだが、どうもアルペン・フラワーはあまり期待できそうにない。それにせっかく登山靴に履き替えたのに散歩道程度では物足りないということで、レストランの前から出ているゴンドラに乗り、2213メートルのヨッホパスに行くことにする。

80714b.jpg

ゴンドラは覆いがないので実に気持ちがよい。3000メートルでは黒い岩と雪の世界になり、高山植物はないので2000メートル前後の標高が良さそうに思えるのだが、どこに花があるかは行ってみないと分からない。

80714a.jpg

ヨッホパスに着くと、エングシュテレンゼー(エングシュテレン湖)が見える。こちらの湖の方がずっと神秘的な色をしている。人も少なく、道は歩きやすい。エングシュテレンゼーを見ながら快適な山歩きで天気も申し分ない。

80714e.jpg

岩の間にたくさんの花が、、、、こうでなくては!

80714f.jpg

黄色い花はアンティリス・ヴルネラリアだと思う。以後も花の名前はすべて不確かです。だって名札がないんだもの。

80715s.jpg

80714c.jpg

青い花は紛れもないミオソティス

80714d.jpg

それにしてもアルケミラが至る所に咲いているとは意外でした。

80714g.jpg

ピンクの花はジプソフィラ・レペンスか?

80714h.jpg

トリフォニウム・アルピヌムとアルケミラ

80714i.jpg

トリフォニウム・アルピヌムはレンゲに似ていてもちろんマメ科。

80714j.jpg

ワイルド・キャロット系でしょうが、、、ワイルド・キャラウェイのようでもあるし、、、

80714k.jpg

プルサティラ(オキナグサ)は咲き終わっていました。


wink.gif人気ブログランキングに参加しています。
ウィンクキャットをクリックするとこのブログの順位が上がり、
さらにたくさんの花ブログを見ることができます。
お帰りにポチッと足跡残していってね♪


heu.jpg←ウィズリー・ガーデン




【】
>青い花は紛れもないミオソティス
カザンさんはしっかり学名で覚えてらっしゃるのですね。
高山植物、スイス版の本もいろいろ出回ってるので事前に目を通してゆくと倍楽しめますね。
こうしてみるとアルケミラは寒さより暑さのほうが苦手なのかな?と思えます。
【】
アルケミラは数種類見られますが、高山ではどれも葉が小さく地面を這うような感じです。大きく育つ植物もなくはないのでしょうが、寒さ、雪、風に耐えてけなげに咲いているという感じですね。
【】
トレッキングをなさったのですね。
澄んだ山の空気と花たちとの出会い・・・・、スイスは交通手段がたくさんあって、さまざまな楽しみ方ができますね。

私も一度だけ、下りだけのトレッキングを楽しんだことがありますが、高度があると花たちはそれはそれは小さく、冬の厳しさがうかがえました。
険しい山を見ながら下りるにしたがってお花畑が広がっている、やはりスイスはステキなところですね。

じつは、私もお花には名札が欲しいと思っています。

スイスでは日本語で書かれた「アルプスの花」と言う本を買いましたが、ほとんど役に立ちませんでした。
日本でもそうですが、高山植物にはには似たものも多くありますし、その山にだけあるという固有種もあります。
また訪れる季節によっても花は違いますし・・・・。
ですから、記憶力に自信のないカモミールはその美しさだけを楽しむようにしています。

オキナグサ、まだ見たことがありません。
綿毛もきれいだったでしょうね。

これからのスイスの写真も楽しみにしています。

【】
確かに季節によって花の種類が全然違います。以前きれいだと思ったチロル地方のザンクト・アントンの同じ場所は今回は既に終わっていましたし、年々早く咲くようになっているようです。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。