2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕の夜にカザンは生まれ故郷のカザン星に行こうと思い旅立ちました。とても小さな星で小さな火山があるのですが、たまに掃除をしないと火山が怒って爆発しないとも限らないし、、、、、、

しかしなぜかたどり着けなくて、、、、目が覚めたらどうやらここはスイスのよう。

80708a.jpg

フィアヴァルトシュテッテ湖(ルツェルン湖)のゲルザウという小さな村です。

80708b.jpg

フッツナウから登山電車で登ることも出来ますが、船でヴェッギスまで移動してケーブルカーでリギ・クルム山に登ることにしました。

80708c.jpg

船着き場と登山電車が向きを変えるための操車場です。

80708ff.jpg

80708d.jpg

すべてが透明な感じです。

80708e.jpg

船が来ました。

80708f.jpg

船着場に着いて乗り込みます。

80708g.jpg

ルツェルン湖の周囲にはリゾートホテルが散在しています。

80708l.jpg

80708h.jpg

80708i.jpg

80708j.jpg

15分ほどでヴェッギスに着きます。

80708k.jpg


wink.gif人気ブログランキングに参加しています。
ウィンクキャットをクリックするとこのブログの順位が上がり、
さらにたくさんの花ブログを見ることができます。
お帰りにポチッと足跡残していってね♪


heu.jpg

暑中お見舞い申し上げます。

214.gif


【なつかしいです・・】
カザンさんは星の王子さまだったのですね?ふふ・・
ところで、ルツェルン、なつかしいです・・
わたしはたったひとりで看板も出ていないブラームスミュージアム
までトボトボ歩いていって、帰りくたびれて途中のベンチでボーッと白鳥の浮かんでいる湖を眺めていました・・
きれいでのどかですよね・・
【訂正】
ブラームスではなくてヴァグナーでした...
【】
ルツェルンは程よい大きさの良い町です。湖はきれいだし、音楽祭はあるし、住んでみたくなる町のひとつですね。
同じホテルで40年以上サンフランシスコに住んでいる日本人と出会いました。毎年2週間アメリカから滞在に来るそうです。
【カザンさま、おかえりなさ~~い!】
ええ~いつの間に??
早朝5時にはまだ更新されてなかったのに、、、。
いつもブログランキングから飛んでくるのですが、上昇マークがあり‘ヤッパリ’でしたね(笑)
お疲れでしょうに、早速ブログを再開してくださって感謝感激雨アラレ。。。

う~ん、いいですねぇ ・・・ 湖と山々と客船・・・
こうしてブログで追体験させていただきとても嬉しいです v-22
【】
ただいま~~です。

2週間もブログを休んでいるとこのままずっと休みたいという気持ちと待っていてくれる人が居るのだという思いの葛藤というほどではないまでも両方の気持ちがあります。
スイスにしても実際に行かないと分からないと思うけれど、だからといって誰もが行かれるわけではないし、、、

来年アルプス・フラワー・ツアーを企画する予定です。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。