2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラ園が一番きれいなのは5日ぐらいしか続かないように思う。その時に見られた人は幸せです。

80707g.jpg

年によって変動があるし、遠く離れたバラ園だと行ってみないとわかりませんね。

80707cc.jpg

80707d.jpg

80707a.jpg

パーゴラの蔓バラは完全に終わっています。河津は岐阜の花フェスタ記念公園より咲くのが早そうだから5月の中旬がピークでしょうか?

80707k.jpg

80707f.jpg

80707e.jpg

80707h.jpg

一人だけぽつんと置いていかれたように咲いている蔓バラがありました。「ブラッシング・ルーシー」です。

80707j.jpg

ルーシーさんはブラッシングをしていて遅れたのかな?

wink.gif人気ブログランキングに参加しています。
ウィンクキャットをクリックするとこのブログの順位が上がり、
さらにたくさんの花ブログを見ることができます。
お帰りにポチッと足跡残していってね♪


heu.jpg←「ウィズリー・ガーデン」

【花不語(花は語らず)】
期待と憧れでワクワクするバラの咲き初めも良いけれど散る間際も切なくなります。
3000年も前から美しさよりも香りゆえにバラ水として珍重され愛されてきたバラ。
物言わぬバラに、どうして人はこんなにも魅了されるのでしょうね。

こんばんは、カザンさん。今夜は七夕ですが富良野は満天の星空ですか?
当地は雷がゴロゴロ鳴り始めています、やっぱり雨かな、、、。
【先生はお元気でしょうか?】
ひと月ほど前、花フェスタで初めて先生にお目にかかった者です。

以前からホームページやブログを拝見していましたが、お会いしてますますファンになりました。

そのときに求めた作品を見るたびに、こんな絵が描けたらどんなにステキだろうと思わずにいられません。

せめてバラの一輪でも模写したいとスケッチブックに描いてみるのですが、なかなか難しいものです。

これからもお体に留意され益々ご活躍なさってください。

【】
再度訪問しちゃいました、何度もすいません(汗)
今まではずっと見るだけでしたが実は何度も訪問してるんですw
いつ見てもいい感じですね~羨ましいです(^-^)
今後も覗きに来るのでw
よろしくお願いします^^;
【まだお会いしたことのないカザンさまへ】
ブログランキング、落ちるに任せて。。。
カザンさんは今頃どのあたりを放浪されてるのでしょう。
まだ北海道におられるなら花の礼文島のがけっぷちを美しい花と景観を求めて?
それとも作品制作に集中して取り組んでいらっしゃる?
いつもなら真っ先に削除されるアダルト系書き込みもそのままということは
通信事情が悪い、あるいはその時間がまったく取れない環境なのだろうかと思っています。

さきほどカザンさんの順位が11位にあって心なしか小さい文字、、、、
ベスト10に入ってるブログタイトルはフォントサイズが大きいことに初めて気がつきました。
初めはヤキモキしましたがブログを更新しないとどこまで下がるのか良い機会だと推移を見ています。
KazanBlogが再開される日を指折り数えていますからネ!
【】
千種さんと同様に毎日覗いております。
展示会の現場でお忙しいのでしょうね。

健康面は大丈夫ですか、全てにご自愛くださいませ。
更新待ってます。
【みなさん、ごめんなさい!】
お父さんは一週間前から、スイス、オーストリアの
チロル地方を放浪しています。
なかなかPCに接続できないようです。
報告が遅くなって、皆さんにご心配かけてしまい
ごめんなさい。
来週の半ばには帰国の予定です。
【】
日本ご不在なのですね。
安心しました。
接続が困難であれば仕方ないでしょう。
そちらの風景期待し
超蒸し暑い日本で
首を長くして待っていまーす。
【アツーイ日本からカザンさまへ】
きのうミーシャ&サーシャちゃんからカザンさんの居場所を教えてもらいました。
なんと日本脱出されてスイス・オーストリアなんですね!!
雪を頂くマッターホルンとエーデルワイスを眺め、夜は音楽に浸りルンルンでしょうかねぇ。。。

カザンさんは来週の半ばに帰国されると知り、何を血迷ったか
秋になったらやろうと思ってた納戸の片付けを(10年間放置してた)始めたのです。
‘もう、こんなことやってらんな~~い’と、暑さとグチャグチャにどうにかなりそう。
クーラーは一応あるんですけどね、納戸にも必要だってこと新築時には考えもしませんでした。

お帰りになってブログを再開されたらゆっくりとお茶を飲みながら楽しませていただきます。
ローズさんと同じく魅力的な写真をたくさん待ってまーす。

(知ってたら、メタボ用ハラマキをお渡ししたかった千種より)
【夏もお元気な先生へ】
承知の上で書きます。しつこくて、すみません。(笑)
早く素敵な花、庭がみたいなぁー。
【】
こんにちは~!

そろそろアップしてくださるでしょうか?
(もう少し後?)
楽しみにしております~。
【】
皆様お元気ですか?

2週間ほどスイスとチロルの山奥に行っていたのでインターネットが出来ませんでした。留守中のコメントありがとうございます。インターネットは便利だけれどたまには解放されたいという気持ちになります。以前は電話がそうでしたが携帯電話はスイスの山の中でも日本からの通話を着信してしまいます。

最近はどうか分かりませんが、フランス人がヴァカンスに行くとき滞在先や電話番号を誰にも、もちろん会社にも知らせないのが普通でした。
仕事から解放されることこそがヴァカンスなので休暇中に仕事の話は一切しないのです。自分が居なければ会社は回っていかないとも考えないし、普段から自分が居なくても仕事が進行していくようなシステムを作っているのでしょう。
ほとんど1年中ヴァカンス状態のフランス人の会社社長の友人が居ましたが、彼は有能なマネージャー(片腕)が二人居ることが重要だと言っていました。

ヨーロッパでは基本的に店は日曜日は閉店、都会は別ですがスーパーや郵便局、銀行でさえも2時間程度の昼休みで閉まり、24時間営業なんてものはありません。
買い物は店が開いているときに買えば良く、移動はバスや電車が走っているときにすれば良いと考えれば過度な競争から疲労することもないし、町は静かに健全になるでしょう。
ついでに昔の様にTVも昼間は放送しないことにしたら良いと思うが、、、、、

無意味な物にエネルギーを使いすぎている日本、便利さと引き換えに落ち着きのある生活環境は望めませんね。

この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。