2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このひなげしを見よ! という矢印ではありません。

80701a.jpg

もちろん雪のためで、このスタイルは初めてです。北海道の人は雪でもビュンビュン飛ばすので見やすい標識になっているのかな?

80701b.jpg

道端にひなげしが咲いていました。いわゆる虞美人草というシャーレー・ポピーですが、フランスなどに野生で咲いているコクリコも混ざっているように思います。

80701cz.jpg

このひなげしを見るとどうしてもシャンソンの「ひなげしのように」を思い出してしまいます。大学生の頃友達に教えてもらって、その頃なんとなくフランスへの憧れが芽生えたようにも思います。

80701d.jpg

上富良野の国道を走っていると、白いベンチと赤いひなげしのメルヘンチックな光景に出会いました。

80701e.jpg

ドライフラワー イワタのショップとガーデンです。

80701f.jpg

ハニーサックルの勢いも結構なものです。

80701g.jpg

オジサンが座るにはちょっと勇気がいるベンチ? まあ、カザンは物怖じしないタイプですが、、、

80701h.jpg

ラムズイヤーがたくさん植わっていますね・・・・いやになるほど増えるからねぇ・・・・

80701i.jpg

このぐらいが一番きれいな時、僕は花が咲くと切ってしまいます。葉の色が欲しいので、、、シロタエギクも同じ、サントリナも葉の色がきれい。

80701k.jpg

デルフィニウムが普通に咲く北海道。本州の暑い地域では夏越ししませんから羨ましいでしょう!冬は雪の下だからマイナス20度になっても大丈夫で大株になります。

80701l.jpg

デルフィニウムの後ろに広がる水田・・・こういう組み合わせを予期していなかったのでちょっと新鮮。イルカちゃんもここまで来るとは思わなかったのでは?


wink.gif人気ブログランキングに参加しています。
ウィンクキャットをクリックするとこのブログの順位が上がり、
さらにたくさんの花ブログを見ることができます。
お帰りにポチッと足跡残していってね♪


heu.jpg←「リージェンツ・パーク」

アルバイト募集。
7月5日から7月末ごろまで富良野のラベンダー畑でカザンの版画作品の販売。
全期間でも、出来る期間だけでも構いません。富良野か旭川近辺の方を希望しますが、一応宿泊施設もあります。条件などについてはメールでお問い合わせください。 kazan*kazanuto.com (*を@に変えてお送りください)





【】
今日から7月ですね、早いもので今年も半分過ぎてしまいました。
↓の標識、雪のないこの季節に見ると「あの下に何かあるの?」ですが
単なるポールでは埋まってしまうくらい積もるのでしょうか。。。

リージェンツ・パークはロンドン市民の憩いの場であり小説「ジーキル博士とハイド氏」の中で
物語りも終盤に近づきジキル博士が薬を飲まなくても殺人者ハイドに変身してしまう場所でもありました。
作中では‘リジェント公園’になっていますが、カザンブログのベンチや風景の画像を
思いめぐらしながら読むと小説が生き生きしてより深く味わえます。

【】
やはり、作品展が行われるのですね。
この季節は絶好ですね。まして、ラベンダー畑が後ろ盾。
カザン先生、悔しいほど、センスいいです。
瞬く間に、完売御礼。

ところで、話題のサミット警備に関しては問題ないですか。
【】
矢印は冬に出動する除雪車のための目印でしょう。
吹雪で道路がすぐに埋もれるため、矢印や棒など北海道の道路ではたくさん見られます。

北海道も全体的に気温が上昇し始めましたね。
今日はやっと初夏らしさを感じました。
わが家のラベンダーも色づきはじめましたが・・・・・今年は不調!!
【】
こんにちは♪
今日の記事でリンクさせていただきました。
ありがとうございました。
私がコッツウォルズを訪れた時、薔薇はまだ蕾が多かったですが
それでも本当に綺麗でした。
昨年はあまり気候がよくなかったんですね。
今回は晴れた日も多く、とても良い気候でしたよ。

真っ赤なひなげし、とても綺麗ですね。
いつか私も北海道の花めぐりも出来たらいいなと思います。
これからもブログ楽しみにしています♪
【】
富良野ではどこにでも早咲きのラベンダーが咲いています。
富良野のあたりは風が強いようで、冬には良く吹雪になるのでしょう。普通はポールだと思うのですが、高いところのほうが吹雪の時に見やすいけれど設置にお金がかかりますよね。
富良野ではそれほど積もらず50センチから1メートルぐらいで、幹線道路は除雪してあるそうです。

洞爺湖とは離れているのでサミット警備とは関係ありません。

去年のイングランドは6月5日ごろにバラが咲いてしまい、すぐに雨ばかりで何ともひどい状態になってしまいました。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。