2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は中富良野のラベンダー畑「彩香の里」の近くで偶然出会った景色ばかりです。

80630a.jpg

最初はキャンプ場の近くの「エゾリスの道」です。さすがに北海道だけあって木々の梢を飛ぶように渡るかわいいエゾリスの、、、

80630d.jpg

姿は、、、、シエスタの時間だったので残念ながら見られませんでした。

80630b.jpg

北海道ではルピナスが簡単に育つようで、半ば野生化しているとこともあります。

80630c.jpg

ニュージーランドではルピナスが増えすぎて困るとか、、、北海道もニュージーランド化する日も近い、、、、ということはないでしょうが、、、、

80630e.jpg

次に出会った景色は

80630f.jpg

フランスではどこにでもありそうな景色。    そういえばフランス菊とも言いますね。

80630g.jpg

遠くに見えるのはゴルフ場のホテルでファーム富田とも近い。

80630j.jpg

じゃがいも畑の広がる上富良野風景。

80630l.jpg

そういえばファーム富田で食べた男爵のコロッケがすごくおいしかった。

80630h.jpg

ビューン、ビューンと飛ばしたくなってしまう道。フランスだったら120キロで走っているところだけれど、、、、スピードを押さえるのに苦労します。

80630k.jpg



wink.gif人気ブログランキングに参加しています。
ウィンクキャットをクリックするとこのブログの順位が上がり、
さらにたくさんの花ブログを見ることができます。
お帰りにポチッと足跡残していってね♪


heu.jpg



【コロッケはメタボと仲良しですネ~】
庭仕事を終え、ハーブティ飲みながら見せていただいています。
さりげない道中の景色、いいところですね。
国際免許をお持ちで、パリの縦列駐車なんてお任せアレ!のカザンさんにとって、
こういう道は眠っててもOKなのではないでしょうかねぇ。。。

以前私のコメントに対してフランス菊は‘くさい’とのお話でしたが
菊特有のにおいですか、それともドクダミ系とか?
【はじめまして】
こんにちは。はじめまして。
茅葺屋根について調べていてこちらに辿り着きました。
この間コッツウォルズ地方を訪れたばかりでしたが
こちらのブログで茅葺屋根について詳しく知ることが出来、
ああ~もっと早くにこちらを知っていれば
滞在中に目を向ける場所も違っていただろうなぁ…と
後悔したほどでした(^_^;)
どのお話もとても興味深く拝見しました。
ひとつお願いがあるのですが、2006年10月4日の茅葺屋根の記事を
私のブログの記事にリンクさせて頂いてもよろしいでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。
はじめてまして…なのに、長々と申し訳ございません。
【はじめまして。】
はじめまして、はななと申します。

花咲くヨーロッパと共に、毎日拝見させて頂いてます。

今日の写真は、あまりにも身近な風景でしたので、思わずコメントしてしまいました。
家のすぐそばなんです。v-63
富良野で一つでも多く、感動の景色に出会えますように・・・。

これからも素敵な写真を楽しみにしております。
【】
ルピナス、僕、大好きな植物ですが、こんなたくさん咲いてるのは始めてみました。

ほのぼのとした風景、写真とっても素適です。
【】
千種さん、こんばんは、
眠って運転したら危ないですよ。北海道はみんなスピードを出すから事故が起きれば大きいでしょう。フランス人も言っていましたが北海道の景色はブルゴーニュあたりの景色とちょっと似た感じがあります。ジャガイモの花が咲く頃はまたきれいでしょうね。
【】
supiten さん、こんばんは、
どうぞご自由にリンクを張ってください。バラの咲くコッツウォルズは素晴らしいでしょう。チッピング・カムデンにいらしたのですね。去年は最悪の天候でしたが今年はいかがでしたか?

【】
花さん、こんばんは、
富良野は本当にいいところですね。しばらく富良野のブログになります。どうぞよろしく。
【】
トモさん、こんばんは、
このルピナスは全くの野放しではありません。シャスター・デイジーとルピナス以外の雑草をある程度は抜いているのでしょう。北海道で目立つのはポピーとルピナスですね。
【】
じゃがいもの花のことより、フランス菊ってくさいのですか?とお聞きしたんですけど。。。
いつかどこかで見かけたら自分で確かめることにします。
(と言いつつ、フランス菊と交配種のシャスターデージーを見分けられない千種より)

野菜の花って良く見ればきれいですよね。じゃがいも、ニラ、オクラ、きゅうりやトマト、
カボチャ、ジンジャーなどなど。カザン先生、作品のモチーフにいかがですか?
いつになれば買えるか分りませんが積み立てを始めます。相手はバラではなく野菜だから
少しお安くしていただけると嬉しいです~☆(絵の事もまるで分っちゃいない千種より)
【】
シャスターデイジーとフランス菊は同じかと思いました。ちょっと見分けが付かないですね。今回は匂いは気が付かなかったけれど、以前庭にあった時に匂いは良くないと感じましたが、果たしてどちらだったのか、、、、、

確かに時には野菜の花も新鮮でよいでしょう。描きたいものが多すぎて困ります。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。