2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓼科高原のバラクラ・イングリッシュ・ガーデンを訪れるのはほとんど初めてなのだが、園芸雑誌などで何度か見ているので、ある程度の想像がつく。
前もって写真で知っているというのは予期せぬ感動がなくなるから、このブログやカザンのホームページも実際に訪れた時のあなたの新鮮な感動を奪うという害もあるでしょう。だからイントロだけ紹介して、肝心なところは見せないという方が親切かな?

80618a.jpg

バラクラ・イングリッシュ・ガーデンの入り口は、テンプルの前のアーチのバラが大きく育ってエントランス・ゲートの風格が出てきています。バラの季節には少し早かったのが残念!岐阜の花フェスタより一ヶ月以上遅い感じです。

80618b.jpg

ガーデンの入り口を入るとダックス君がお出迎え、なかなか楽しい演出です。

80618c.jpg

サンダイアルのあるテラスの大きなパラソルは欲しくなりますね。

80618d.jpg

庭に咲いている花はイングランドの5月という感じでアルケミラ・モリスやジャーマン・アイリスが咲いている。

80618f.jpg

80618g.jpg

バラが咲いていないのと花の色彩が地味なので花が少ない感じはします。花が多ければ良いという訳ではないのですが、、、

80618h.jpg

80618i.jpg

アルケミラ・モリスがよく咲いています。まだ咲きはじめなのでこれからもっと黄色が強くなるでしょう。

80618j.jpg

このパーゴラもバラが咲くととたんに華やかになることでしょう。バラクラ・イングリッシュ・ガーデンは木々や蔓バラが大きくなってきて、成熟してきているように思われます。


wink.gifサーシャをクリックするとポイントアップ♪ 今日は何位かな? 
それではまた明日お会いしましょう!


heu.jpg←今日は「バイブリー」です。



この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。