FC2ブログ
2019 / 11
≪ 2019 / 10 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2019 / 12 ≫

花フェスタ記念公園の最初に出来た部分の「世界のバラ園」の方に行ってきました。

80527a.jpg

ほぼ中心にあるパーゴラもバラで覆われています。

80527b.jpg

確かにバラはたくさん咲いているのだが、ガーデンの基本的なデザインがつまらなく、ステンレスのパーゴラも興ざめ。

80527c.jpg

何がいけないかというと、すべてが見渡せてしまうことだと思う。その点、新しく造られた部分は見せ方に工夫があって高さがあり、変化があって楽しめる。ここを大改造して宿根草を中心とした庭園やロックガーデンを造ったら素晴らしいだろうと思うが、そうするとバラの数が減ってしまい世界一でなくなってしまうかも知れない。

80528a.jpg

バラ園の一番奥に「ターシャの庭」がある。実際のターシャ・テューダーの庭を見ていないのでなんとも言えないが、バラばかり見た後にはなにかほっとするような部分もある。

80528b.jpg

素朴で地味で、競い合うこともなく、本当にカントリー・コテージ・ガーデンという感じで、イギリスの田舎のどこにでもありそうな庭、ベアトリクス・ポターの庭と共通するものがある。

80528d.jpg

80528e.jpg

80528f.jpg

80528m.jpg

80528g.jpg

80528l.jpg

80528h.jpg

80528i.jpg

80528j.jpg

80528k.jpg

80529n.jpg

80529o.jpg


wink.gifサーシャをクリックするとポイントアップ♪ 今日は何位かな? 
それではまた明日お会いしましょう!


heu.jpg←今日は「森のヒヤシンス」です。

【】
おはようございます!
カザンさんは8時にはもう会場に行ってらっしゃるのでしょうか。
すごく早い時間に更新されてますね。

マーガレット似の白い花はフランス菊?
ヨーロッパ原産で日本でも雑草化して道端や空き地に咲いています。
強くて毎年咲いて可愛らしい。どこかで失敬してきて庭に植えようかしらんと思ったら
近所の畑の周囲にいっぱい咲いていたのでよしました。

ヨーロッパ編のブルーベルの大きな画像に写っている丸っこい葉は草ですよね。
一瞬、「え?ブルーベルの葉っぱがウチのと違う」と慌ててしまいました。
以前、ネットでブルーベルの絵と香水を探したこともありましたが
絵はあったものの、いつかカザン先生が描いてくださるかもと注文しませんでした。

バラ園はどうしても強い薬ナシでは無理だから時々「消毒しているので葉や花に触れないでください」と
いう看板を目にすることもありますが、香りをかぐ気も失せてしまいそうです。
自然公園などの森の中を散策すると、何より‘清浄な空気’を体内に取り入れられるのでいいですね。
【】
朝は4時ぐらいに起き、花フェスタにはだいたい10時から4時までという感じです。

花フェスタはたぶん5月ごろの早朝に徹底的に消毒し、その後はほとんどしていないように見えます。そのためか消毒の痕跡がないのですが、毛虫の天国のような場所ですからまた時期を見て消毒をするのでしょう。

フランス菊はどこでも育ち、匂いがよくないですね。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ