FC2ブログ
2019 / 11
≪ 2019 / 10 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2019 / 12 ≫


ネス植物園のシャクナゲ・コレクション葉素晴らしい。

80506g.jpg

ベンチ

80506k.jpg

80506j.jpg

ロック・ガーデンのガゼボ

80506f.jpg

80506e.jpg

80506d.jpg

80506ha.jpg

イキシア

80504k.jpg

80506t.jpg

カンナとダリア

80506o.jpg

ネリネ

80506q.jpg

夏のミクスト・ボーダー

80506b.jpg

クロコスミア

80506na.jpg

80506a.jpg

トリトマ

80506la.jpg

80506p.jpg



ranking.jpg←人気ブログランキングに参加しています。今日も応援ありがとう♪

heu.jpg←今日は「ヴォー・ル・ヴィコント城」


【】
4月23日から5月4日までハンガリーに行ってきました。
まず、成田からパリを経由してウイーンに入りました。ウイーンでは、マロニエの花が満開の並木やジャカランダではありませんが桐の紫の花に感動しました。(マロニエとライラックが満開)
ハンガリーではチューリップと忘れな草の花壇も・・・紫・白・ピンクとそれは可愛らしかったです。いつもブログで見せていただいているので同じようなお花を見てとても嬉しかったです。
ブダペストから田舎に移動のとき道端を見ていたら赤いひなげしも咲いていました。黄色の菜の花と緑色の小麦でしょうか?畑がパッチワークのように美しく、とてもよい季節でした。
ポプラや白樺、畑の広がりは北海道に良く似ていますが、春の訪れはハンガリーの方が早いようです。それにあんなにたくさんの菜の花はありません。

そうそう、ウイーンでは歓迎(?)の雨で迎えられ、帰りにはそれは美しい虹で送られました。
その他は晴れの日ばかりで楽しい旅でした。

またこれからもたくさんのお花たちなど、毎日楽しみに見せていただきます。事前授業・・・・?!
宜しくお願いいたします。
【】
ウィーンでマロニエとライラックが咲いているとは、今年はよほど暖かいのではないでしょうか。本来ならばブルーベルが咲く頃でポピーもまだのはずです。ヨーロッパの4月の天気は不安定ですがお天気続きでよかったですね。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ