2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーキング前のショップはコテージ・ガーデンになっていて、なかなかきれい。

80201a.jpg

80201b.jpg

80201c.jpg

モネの家のある通りはクロード・モネ通り。時間があったら歩いてみましょう。

80201f.jpg

80201d.jpg

ホテルです。

80201e.jpg


br7.jpg←人気ブログランキングに参加しています!

【】
おはようございます、この調子でいけば29 29までは続きそうですね!?

バラも窒息しない程度に咲いていて・・・いい感じです。
2番目の白い花は宿根草のダイコンソウに似ています。
10年ほど前にイギリスからタネを個人輸入して白いのはウチにも咲いていますが
手持ちの本にモネの庭には他の色もあるようでこの赤いのがそうかなぁ?と見ています。

モネ通りにホテルがあっても5~6月のシーズン中は予約で一杯でしょうか。
こちらにも樹齢1000年以上の有名な桜があって、桜の近くの宿(民宿ですが)に
早くから予約を入れても開花と宿泊予定が一致しなくて何のために泊まったのかと
思う人々もあるだろうなと通るたびに思います。

桜と違ってモネの庭は5~6月だけが美しいわけではないようですので、
いつかカザン先生の小さな版画「ジヴェルニー」をカバンに詰めて訪れたいです。

【】
白い花はダイコンソウではなく、ヴァレリアナ(セイヨウカノコソウ)です。赤いダイコンソウは睡蓮の池のほとりにもクロ・ノルマンにも咲いていました。

ジヴェルニーはパリから近いので泊まる人は少ないでしょうが、観光客が帰った後のひっそりとした村を味わうには泊まるのも良いでしょう。でも泊まるならこの少し先の水車小屋の素敵なホテルがお勧めです。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。