2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モネはジヴェルニーに移り住む前にアルジャントゥイユにアトリエがあったのだが、この絵はルノワールが庭で写生をしているモネを描いたものです。

80115g.jpg

春の球根植物が終わる頃にはシャクナゲが満開になる。シャクナゲがもともとフランスにあったものか中国やヒマラヤあたりから持ち込まれたものかは知らないが、単調になりやすい庭に花の咲く茂みを作るには持って来いの庭木でしょう。

トリュフォーやヴィルモランなどの種苗会社が出入りしていたようだから「旦那、今度新しいシャクナゲが入りましたよ。」とか言って持ってきたのではないかと想像する。

80115a.jpg

80115b.jpg

80115f.jpg

80115c.jpg

80115d.jpg

80115e.jpg


br7.jpg←人気ブログランキングに参加しています!


80115x.jpg

ルノワール作 「絵筆を持つクロード・モネ」

この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。