2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒマワリの花はゴッホの絵を連想させる。

1888年にゴッホはパリからプロヴァンスのアルルに移った。オランダ生まれのゴッホにとって南仏の太陽と色彩はまばゆく、晩年の作品に大きな影響を与えることになった。

80102e.jpg

だが精神的に異常をきたしていたゴッホはアルルの病院に何度か入退院を繰り返すことになり、病院の中庭の絵を描いている。

80102a.jpg

病院の庭はゴッホが描いた当時の状態を復元し、エスパース・ヴァン・ゴッホとして保存されている。

80102b.jpg

80102z.jpg

80102d.jpg

80102f.jpg

真夏の庭にはカンナやキョウチクトウの花が咲いていて、南国の香りを漂わせている。

80102h.jpg

80102qs.jpg


br6.jpg←クリック、ありがとう!


80102w.jpg


【黄金色】
明けましておめでとうございます。 
ひまわり、可愛い猫ちゃん、ゴッホの絵が全部好きです。
今年もよろしくお願いします。(*゚▽゚*)

【】
あなたが今年第1番のコメンターです。それでは明日もゴッホで行きましょう。
【】
明けましておめでとうございます
昨年もたくさんの美しい写真を見せていただきありがとうございました。
また神戸では先生にお会いでき、美しい三重奏の調べを堪能させていただきありがとうございました。
その時にみーさんとの出会いがあり、それがきっかけでブログも始めとても充実した一年でした。
今年もあちこちで展示会を催されるとの事、楽しみにしています。

大好きなゴッホと美しい庭のある病院。
心が癒されたのでしょうね。
タヒチに行く前のゴーギャンのいた風景はどうだったろうとつい思いをはせてしまいました。
明日も楽しみです。
【】
あけましておめでとうございます。
気ままブログなのでどこに行くか分かりませんが、今年もよろしくお願いいたします。
【】
明けましておめでとうございます。
プロバンスは本当に南国的ですね。
夾竹桃とカンナそしてサルビア?これは写真とは思えないくらい絵画的な色彩ですね。
ゴーギャンの絵を思わせます。
【】
サルビアではなくピンクも赤もベゴニアです。プロヴァンスにはどこにでもキョウチクトウが咲いています。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。