2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は肉屋なのでちょっとワイルドな画像があるかも。

70322a.jpg

肉屋の名物おじさん。帽子が決まってるねー。

70322v.jpg

鴨と雉がぶら下がっています。大きく見たい人は画像をクリック。見たくない人はすばやく下へ。

70322d.jpg

兎もぶら下がっています。

70322b.jpg

イギリスにはベーコンの種類がすごーくたくさんあります。朝からベーコン・エッグだからね。

70322t.jpg

ここのラム肉は素晴らしいです。

70322o.jpg

ビーフもいろいろ。

70322u.jpg

ショート・ホーン熟成前と30ヶ月後

70322x.jpg 70322y.jpg

イギリスのチーズはハードタイプが中心。

70322r.jpg

青カビのクリームチーズもいろいろあります。

70322aa.jpg

70322e.jpg

スペイン語が多いですね。

70322s.jpg

70322q.jpg

オリーブ売り。

70322h.jpg

どうぞ味見してみて。日本で言えば漬物にあたるのかなあ?

70322ii.jpg

うーん、使い込んでますね。

70322j.jpg



←人気ブログランキングに参加しています。
ヒャー、ネコの肉なんてマズいから、食用ネコ反対の方はクリック。 

携帯の方はこちらから人気ブログランキングへ


宇藤カザン水彩展     4月5日~7日 10時~5時
アルバ弦楽三重奏団演奏会   4月8日(日) 2時開演


         神戸 御影 サーラ・デ・ムスク

portraittrio1.jpg
写真をクリックすると詳しい案内のページにジャンプします。

宇藤カザンのホームページ[イギリス・フランス花景色]はこちら。


【】
ラム肉のところ何か落ちそうですよっ!おっと
まだ11時だって言うのに肉食獣の私のお腹がさらに遠吠えを始めそうな写真です。でも花便りでたどり着いたら肉だった!っていいですねぇ(@_@) 
父が狩猟をやってたから家のガレージにも可哀想な鴨や山鳩やイノシシがつる下がっていたのを思い出しました。(+_+)アーメン 
【】
今日は本当にワイルドですねぇv-271
すばらしいお肉並んでます!
ヨーロッパのお肉屋さんの店先は、こんな感じ多いですね。
肉食の歴史の違いでしょうか・・・
チーズも、ワインに合いそうないい色!
カザンさんは、お酒お好きなのですか?v-272
【】
ヨーロッパの肉屋には皮をむかれたウサギとかが必ずありますね。鶏肉も一羽買って自分でばらすこともありますし、魚も切り身で売っていないし、ワイルドな感じになりますね。
このマーケットにはサメが目を見開き大きく口を開けているのが陳列されていたのですが載せませんでした。
ところで残念ながら僕はアルコールに弱いのでほとんど飲まないのですが、料理にはワインが合いますよね。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。