FC2ブログ
2019 / 11
≪ 2019 / 10 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2019 / 12 ≫

タワーからローズガーデンを見る。

70207m.jpg

フロントコートヤードからローズガーデンへの入り口。

70207f.jpg

シシングハーストのローズガーデンのバラはオールドローズが多い。それはヴィタが選び、植えたバラが醸し出す雰囲気を維持するために新しい品種のバラを植えることがないからだろう。それがシシングハーストを管理するナショナルトラストの精神なのだと思われる。

70207c.jpg

オールド・ファッションなバラたち。

70207a.jpg

ローズガーデンはバラだけでなく宿根草とのハーモニーが意図されている。

70207b.jpg

70207q.jpg

70207dx.jpg

70207p.jpg

70207ex.jpg

右側は木立性のブッドレア

70207jx.jpg

70207r.jpg

建物はコテージ・ガーデンのサウス・コテージ

70207g.jpg


br.jpg
←人気ブログランキングに参加しています。
ネコをクリックするとポイントがアップして、花のブログがたくさん見られます。

1日1回クリックすると10ポイントアップします。同じ日に2度クリックしてもカウントされません。皆さんの応援が励みになります。

宇藤カザンのホームページ[イギリス・フランス花景色] はこちら。

【】
お早うございます。日付が間違っていませんか?
【】
ありがとうございます。間違いは訂正しました。
【】
余計な事だったかも知れませんが、日付が違うとカウンターに影響があるかも知れないと思い大急ぎでお知らせいたしました。関係ないのかもですが。
毎朝何時ブログが更新されるか待ち構えているものですから。
きょうのデルフィにウムと何色というのかしら、クレマチスの形や色の素敵なこと。惚れ惚れします。
【】
写真のクレマチスは木立性のインテグリフォリア系だと思いますが、1980年代の日本では洋種のクレマチス(当時はクレマチスという言葉はなかったが現在ではテッセンとかカザグルマは死語?)はザ・プレジデント、クリムソン・キング、マダム・ヴァンホーテンの3種しか出回っていなかったと思います。
現在では数百種のクレマチスが手に入るようになり隔世の感がありますね。
【】
ホワイトガーデンに劣らず美しい。
オールド・テイストの、白とピンクの薔薇を背景に、デルフィニュームとインテグリフォリア系のクレマチスの青、ボーダーの壁とも調和して綺麗ですね。
ベス・チャートー・ガーデンが建物・植物・壁・全て計算しつくしされたように調和していましたがシシング・ハーストも同様です。
私の庭も少し薔薇を増やしましたので、今年はクレマチスも
少し植えようかなと思っています。6月に咲く、テキセンシスと
インテグフォリア系が候補かな?
【】
クレマチスと言えば、カザンさんの昨年の五月三日のブログ?にアルバ・ラグジュリアンスが載っていました。あの映像を初めて見たとき、こんな綺麗なクレマチスがあるのかとびっくりしました。シシングハーストのホワイト・ガーデンに咲いていたとありましたが、今回はホワイトガーデンの中では見ることができませんでしたが、あれはどうなったんでしょう。ガク片の先端にグリーンが入っていてとても綺麗でしたから、直ぐにノートに名前と特徴を書き留めておきました。まだ日本では見つけていませんが。
【いつも楽しみにしています】
ここに来るとすごく心が落ち着きます!
いつかこんな庭園を持ちたい・・という夢があって、密かに拝見させていただいていました。
気候の問題もあるので、完全なイングリッシュガーデンは無理でも、まずは沢山観て少しずつ勉強していこうと思っています。

それにしても本当にうっとりしてしまいます♪
【】
クレマチスとバラはすごく相性がいいですね。クレマチスにはバラにはない色があるし、バラの隙間を埋めつつアラベスク模様のようにバラを装飾すると思うのです。ヴィチセラ系、インテグリフォリア系が特に好きです。

去年のホワイトガーデンのアルバ・ラグジュリアンスはきれいに咲いていなかったので写真を撮りませんでした。白い花はちょっと時期がずれると汚く見えるので難しいですね。

日本でイングリッシュガーデンを作ろうと思うと気候の違いが大きくて、日本ではイギリスより5倍は難しいと思います。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ