2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

a2006032409121zz.jpg

 「ブルゴーニュで庭を作ります。手伝ってくださる方には部屋と食事を提供します。」とBISESの特集記事の末尾に載せたところ50通ほどの手紙が届いたが、そんなにたくさんの人を一度に受け入れるわけにはいかない。そこで期間を区切って年間を通して来てもらうことにした。最初は恵泉の園芸科を卒業した人を中心に3人の女性が来ることになったが、僕にとっては庭の作業がはかどり、彼女たちにはとってはフランス田舎生活が体験できるというGIVE & TAKEの世界だ。世の中GIVE & GIVEでもTAKE & TAKEではうまくいかない。旅行するのも自由だから誰もが作業を抜け出し旅に出た。

 庭と大工仕事ばかりやっていたら生活は出来ない。ようやく絵を描く時間ができて、自分で食事を作る必要も無くなり、ココも遊び相手ができて大喜び。ここはユートピアUTOPIA?なんと僕の姓が入っているではないか、名前をピア君に変えようかなんて馬鹿なことは考えない。

 さて不可能だと思われた庭作りも頼もしい?助っ人の出現で何とかなるかも知れないという希望が湧いてきた。白い花には学名でALBA(ラテン語で白を意味する)という名前がついている花が多い。ホワイトガーデンを作るのだからALBA GARDENにしよう。

 今日の写真は庭を作り始める前のアルバ・ガーデンです。シャスター・デイジー(フランス菊)が咲いていますがフランスでは道端に咲いている雑草のようなものだからもちろん抜きますよ。

この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。