FC2ブログ
2019 / 11
≪ 2019 / 10 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2019 / 12 ≫

カムデン・ハウスのサイド・ガーデンからチャーチを望む。いや単なる別棟かな?それとも使用人の住居?

0924i.jpg

この樹は一番好きな樹で、コルヌス・コントロヴェルサ・ヴァリエガータといいます。ミズキの一種です。

0924a.jpg

小さな斑入りの明るい葉を持ち、枝が水平に伸びて階段状の自然樹形が素晴らしいのですが成長がとても遅い。この写真は花が咲いているのでことさら白く美しく見える。

0924bx.jpg

スモークツリーをバックにヴァレリアナ(ヴァレリアン)の白花とペラルゴニウム。一番手前はサルヴィア・オフィシナリス・プルプレア。

0924c.jpg

この鉢も風格ありますね。

0924h.jpg

咲き始めたデルフィニウムを通してメインハウスを望む。

0924l.jpg

やや離れたところにキッチンガーデンがあります。

0924j.jpg

チャイブとヴェンケイソウが植わっていますがあまり見るべきものはありませんでした。


br1.jpg ←今日も忘れなクリック、たくさんの応援ありがとう!

cat.gif宇藤カザンのホームページ[Vissi d'Arte] はこちら。


0924k.jpg


【】
コルヌス・コントロヴェルサ・ヴァリエガータは実に美しいですね。勿論初めてお目に掛かる木ですが。随分沢山の花がついていますが、秋には赤い実が成るのでしょうか。多分紅葉もするのでしょうねー。
昨日の鉢も今日の鉢も立派で、このお屋敷に相応しいですね。咲き始めたばかりのデルフィニュウムにキッチンガーデンのチャイブもピンクの色が濃く、花も大きいですね。手入れの良いことはもとより、気候風土も合っていて、維持管理する潤沢な財力と、全ての条件が揃っているんですね。
余計なことですが、どんな方がお住まいなのか気に掛かりますねー。
【】
このコルヌスは僕の知る限りでは黄葉しなく茶色に枯れました。使用人らしい人には何人か会ったけれどオーナーらしい人には、、、でも案外普通の格好をしているからわからない場合もありますね。本当の金持ちは気取る必要もないし、、、素晴らしい屋敷に住んで美しい庭を作っている知り合いのイギリス婦人は庭に出るときはすごい格好ですからね。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ