FC2ブログ
2019 / 11
≪ 2019 / 10 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2019 / 12 ≫

エジンバラの新市街にあるプリンセス・ストリート・ガーデンです。

0830kt.jpg

街の中のコンテナガーデン

0830lr.jpg

街角の花売り

0830ff.jpg

おとぎの国のような家

0830ji.jpg

2005年の花時計

0830d.jpg

2004年の花時計

0830c.jpg

2003年は花時計100周年

0830tk.jpg

0830or.jpg

2002年はエリザベス女王在位50周年

0830fj.jpg

0830kdx.jpg

2000年、ミレニアム

08312000.jpg


[花のブログ・ランキング] ←1日1回の応援クリック、ありがとう♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

New!
宇藤カザンのブログ[アンティークのある暮らし] はこちら。
アール・ヌーボーの画家 アルフォンス・ミュシャについて書いています。

0830ke.jpg

0830mg.jpg


【】
花時計のゴージャスなこと。
何といっても花のコンビネーションのセンスの良さにはただただ感心するばかりです。
街角の花屋さんの花の並べ具合にしても、実にセンス良く並べてありますね。
昨日でしたか、角館のことが出ていましたが、あそこも美しい街ですね。武家屋敷の街並みは何度も訪れたくなります。桜の時もきれいでした。食べ物も美味しいし、人情も厚いところですね。最近の京都にはがっかりです。余り行きたいとも思いませんが今月はミュシャの展覧会が「えき」であるのでちょっと行ってこようかと思っています。
素晴らしい花時計をご紹介下さり有り難うございました。夢をみそうです。
【】
花時計は宝石のようにゴージャスですね。

街全部が古いままというところは日本には無いようですね。飛騨の合掌造りぐらいでしょうか。もっとあったらいいのにといつも思います。
【】
おはようございます。
 可愛いお家ですね!!
 ミニチュアハウスでもいいから作りたいです。
 オープンガーデンの時に、ミニチュアハウスを作って飾りたいと思っているのですが、まだ実現していません。
 最初の花時計に、ハンス クリスチャン アンデルセンと書かれているようですが?
 多肉植物は冬はどうしているのかしら?

 今日のモーツアルト
 ホルン五重奏曲 変ホ長調 K,407
 1782年 モーツアルト26歳  ♪ を聞きながら 
【】
冬のエジンバラは知りませんが、暖流のお陰で冬もそれほど寒くないと言っていました。とはいえ多肉植物は無理でしょうから冬は花時計はお休みでしょう?時計の針は外せるようになっています。
【しばしトリップ気分です】
コンテナガーデンなのに、なんと立派なんでしょう!
コンテガーデニングしかもっていない私には衝撃的です。

お花屋さんの花材も国が変わればずい分違うものですね~。
とても興味深いです。
色合いだけでも見慣れた世界とは違って面白いです。

おうちはホント絵本の中の世界みたい。
実物であるんですね~。

花時計は隅々までびっしり植栽されていて見事ですね。
圧巻といったらピッタリくるのかしら。

気分だけはトリップしたみたいで、夢見心地です。
【】
花の宝石のようでしょう!
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ