2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1969年のエルヴェ・ヴィラール Hervé Vilard の「さよなら」 "Sayonara" です。エキゾチシズムを狙った感じの歌詞で、メロディーも平凡。フランスでもあまりヒットしなかったのではないかと思います。

折り紙は知られていると思うが、紙の花の庭というのが想像しにくい。フランス人にとって鵜飼いはむしろ韓国のイメージなのではないかと思うが、、、、

30808a.jpg

Sayonara  Hervé Vilard  さよなら  エルヴェ・ヴィラール

30808c.jpg

Sayonara  さよなら      《宇藤カザン訳》

Je vais quitter ton jardin de fleurs en papier
Plus jamais nous n'irons pêcher avec les cormorans
Je t'ai laissé mon nom sur l'abricotier
En passant devant, pense à moi de temps en temps

僕は君の紙の花園を去ろう
僕たちは鵜飼い漁に行く事ももはや無いだろう
僕は自分の名前を杏の木に刻んで君に残した
その前を通りながら、時々僕の事を思ってね

Sayonara
Que la vie était belle avec toi
Sayonara
Peu à peu le chagrin s'en ira

さよなら
君と共に暮した日々はどれほど美しかったことか
さよなら
少しずつ悲しみも去っていくだろう

Je passerai par la route des orchidées
Et j'irai embarquer sur la rivière du Printemps
Je prends l'écharpe de soie que tu m'as donnée
Je la porterai, pour me protéger du vent

僕は蘭の航路を通って
春の小川に船を寄せるだろう
君がくれた絹のマフラーを手にして
風から身を守るためにそれを身につけるだろう

Sayonara
Que la vie était belle avec toi
Sayonara
Peu à peu le chagrin s'en ira

さよなら
君と共に暮した日々はどれほど美しかったことか
さよなら
少しずつ悲しみも去っていくだろう

Sayonara
Que la vie était belle avec toi
Sayonara
Peu à peu le chagrin s'en ira

さよなら
君と共に暮した日々はどれほど美しかったことか
さよなら
少しずつ悲しみも去っていくだろう

Sayonara
Que la vie était belle avec toi
Sayonara
Peu à peu le chagrin s'en ira

さよなら
君と共に暮した日々はどれほど美しかったことか
さよなら
少しずつ悲しみも去っていくだろう

30808d.jpg

日本では岸洋子が歌っていたようです。

さよなら  岸洋子


clk.jpg  Merci
       ↑こちらを一日一回クリックしていただけると順位が上がり励みになります。


この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。