2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月22日は盛岡でのシャンソン&ラテン・ライヴです。

30419b.jpg

3月の28日の伊豆高原ライヴに続いて朝倉ノニーさんとのデュオ・コンサートです。なんで盛岡?と言う感じですが、会場の「開運橋のジョニー」のオーナーの照井顕さんと朝倉ノニーさんは以前からの知り合いで、たまたま話がはずんで「エイッ」と気合でやる事に、、、誰も知り合いが居るわけでもなく、勢いでやってしまうコンサートなのでお客様が居るかどうかが不安なのですが、、、東北地方の読者がいらしたら是非お出かけください。フランス語とスペイン語に英語の歌もちょっぴり混ぜて18曲歌います。

開運橋のジョニーのホームページ

ところでカザンとノニーはデュオの曲のレパートリーを増やしているのですが、二人で歌うのは楽しいけれど難しい部分もあってソロよりもたくさん練習します。

東京では6月10日にラテンを中心にデュオ・コンサートをしますが、会場の原宿のアコスタディオのピアノはベーゼンドルファーで、ホールの音響が特に素晴らしいのです。
それに共演する演奏者が第一級の人たちばかりで、金益研二さんはラテンのソロコンサートも多くなさっていて、最初の一音から人を惹きつけてしまう魅力的なピアニストです。
タンゴにはバンドネオンが欲しいということで、こちらもトップクラスの北村聡さんにお願いし、石内幹子さんも素晴らしいヴァイオリニストで、田中麻里さんのアイリッシュ・ハープでカザンは「アルフォンシーナと海」を歌います。こちらもきっと楽しいコンサートになりますので是非お出かけください。

30419a.jpg

アコスタディオへのアクセス

30419ラテンの午後


clk.jpg  Merci
       ↑こちらを一日一回クリックしていただけると順位が上がり励みになります。


この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。