2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルジュ・ラマ Serge Lama が1974年に歌った "Toute blanche" 「純白」はある少女の死を悼んだ歌だから美しいけれども重苦しさを感じる。

ラマにとってもっともショックだったのは1965年に悲劇的な自動車事故で婚約者のリリアンヌ・ベネッリを失い、ラマ自身も重傷を負ってしまったことでしょうが、それから9年が経っている。この歌はラマの作詩だが、この少女が誰なのか、ラマとの関係は分からない。

30320a.jpg

Toute blanche  Serge Lama  純白  セルジュ・ラマ

30320h.jpg

Toute blanche  純白    《宇藤カザン訳》

Toute blanche,
Dans ton habit du dimanche
Ils t'ont glissée sous les planches
Avec un chagrin immense
Ils ont fermé tes yeux
Pour l'éternité.

純白の
よそ行きの晴着に包まれた君
彼らは君を板の中に安置した
深い悲しみを持って
彼らは君の目を閉じた
永遠に

Le coeur blême
Je me suis penché quand même
Pour te souffler mon haleine
Mettre du sang dans tes veines
Te réchauffer un peu
Tu n'as pas bougé.

心は青ざめ
僕はそれでも身をかがめ
君に息を吹きかけようと
君に血を分け与えようと
少しでも君を暖めようと
君は身じろぎもしなかった

Ce dimanche
J'y pense encore mais je flanche
Je te portais des pervenches
Pour parfumer ton silence
Le ciel pour la circonstance
S'est habillé d'éternité

この日曜日
またその事を想って僕はくじけそうになる
君にツルニチニチソウを摘んできた
物言わぬ君をかぐわしくするために
それを機に
天国は永遠の装いをした

30320f.jpg

"habit du dimanche" 「日曜日の装い」は教会に行く時に着て行くお洒落な服を指すでしょう。
"les planches" は板の複数だが「棺おけ」を指すように思われる。
「純白」のタイトルはカザンが勝手に付けたので別のタイトルがあるのかもしれない。


clk.jpg  Merci
       ↑こちらを一日一回クリックしていただけると順位が上がり励みになります。

この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。