2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エディtット・ピアフ Edith Piaf の歌うブルース調の「見知らぬ街」 "La ville inconnue" はミッシェル・ヴォケール Michèl Vaucaire の作詞、シャルル・デュモン Carles Dumont の作曲で、共に有名な人たちの作品なのだが、どうも詩の内容は常套的、通俗的で響いてくるものが無い。でもピアフとは全く別の歌い方をしたら、また新たな魅力が出てくるのかもしれない。

30125a.jpg

La ville inconnue  Edith Piaf  見知らぬ街  エディット・ピアフ

30125b.jpg

La ville inconnue  見知らぬ街     《宇藤カザン訳》

Dans la ville inconnue,
Je n'aime rien.
Je prends toujours des rues
Qui vont trop loin,
D'interminables rues
Où je me perds,
Des quais, des avenues
Et des boulevards déserts
Puis, entre deux maisons,
J'entends le tintamarre
D'un long train sur un pont
Qui s'en va quelque part.

見知らぬ街
嫌なものばかり
果てしない道を
とても遠くまで
迷いながら
歩き続ける私
河岸、並木道
人気の無い大通り
そして建物の間からは
どこに向かうのか
橋の上を通過する
長い列車の音が聞こえる

Dans la ville inconnue,
Soir et matin,
Comme ce chien perdu,
Je vais et je reviens.
Il y a les passants
Qui ont l'air de vous fuir
Et qui n'ont pas le temps
De vous faire un sourire.

見知らぬ街で
朝も夜も
この迷い犬のように
行きつ戻りつしている私
視線をを避けるように
人が行き交い
微笑を返す暇もない
人たちの群れ

Dans la ville inconnue,
Quand vient la nuit,
J'ai peur des murs tout nus,
Des murs tout gris.
J'ai peur de cet hôtel
Au lit trop froid
Et du matin cruel
Qui me réveillera,
Car je voudrais dormir,
Dormir même le jour
Avec mes souvenirs,
Mes souvenirs d'amour.

見知らぬ街に
夜が来れば
灰色に染まった
剥き出しの壁に恐怖を感じる
私はこのホテルが怖い
冷酷な朝の
冷たすぎるベッドに
目覚める私
それ故に
昼間さえも眠りたかった
私の想い出と共に
私の愛の想い出の数々と

Dans la ville inconnue,
Je pense à toi,
Mais toi, te souviens-tu
Encore un peu de moi ?...

見知らぬ街で
あなたを想う私
けれどもほんの少しでも
あなたは私を想ってくれているのかしら?

30125c.jpg


clk.jpg  Merci
       ↑こちらを一日一回クリックしていただけると順位が上がり励みになります。

この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。