2017 / 03
≪ 2006 / 03 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2006 / 04 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ソレアード」 "Soleado" とはスペイン語で「陽だまり」と言う意味です。この曲は1974年に発表されたイタリアのダニエル・センタクルツ・アンサンブルの「ラ、ラ、ラ」というコーラスの入った曲でしたが、いろいろな国で歌詞が付けられ歌われているようです。

フランス語ではミレイユ・マチュー Mireille Mathieu が "On ne vit pas sans se dire adieu" 「さよならを言わずに生きることは無い」というタイトルで歌っています。
「アデュー」とは最後の別れの言葉で、二度と会うことは無いという強い響きがあります。またそれを自分に言い聞かすのか、互いに言い合うのかどちらかなのですが、いずれにしろ日本語の歌詞とは少し違う。参考までに作者不詳の日本語歌詞を載せましょう。

 もうすぐ終わるのね 二人の砂時計
 さよならの足音が 背中に聞こえるわ

 あなたのぬくもりを くださいもう一度
 このこころこの肌で 覚えておきたいの

 ひとりで生きて行く 明日はつらいけど
 倒れずに行けるでしょう 想い出がある限り

 さびしい人生に ひかりをくれたひと
 今はただ言いましょう この愛をありがとう

 今はただ言いましょう この愛を ありがとう

21108a.jpg

On ne vit pas sans se dire adieu  Mireille Mathieu  ソレアード  ミレイユ・マチュー

21108e.jpg

On ne vit pas sans se dire adieu  哀しみのソレアード    《宇藤カザン訳》

On ne vit pas sans se dire adieu 
On ne vit pas sans mourir un peu
Sans abandonner pour aller plus loin
Sur son chemin quelque chose ou quelqu'un

生きている限り別れを告げなければならない事もあれば
死にたいと思う時もある
更に先に進むためには人生の道すがら
物事や誰かを諦めなければならない時もある

Je suis venu pour te dire adieu
Un souvenir, meurt toujours un peu
J'ai voulu savoir, ce qu'il m'a resté
Du seul amour, qui ait pu compté

私はあなたに別れを告げに来たわ
いつも消えてしまいそうな思い出
私は知りたかった
大切だったたった一つの恋に
残っていた物を

Je suis venu pour te dire adieu
Ou si tu veux, adieu à nous deux
Comme le jour, où tu m'as fait pleuré
En me disant adieu à jamais

私はあなたに別れを告げに来た
あなたが私に永遠の別れを告げて
私に涙を流させた日のように
お望みならば二人は永遠に別れる事になるのよ

Oh ce n'était pas ta faute, je le sais
Je sais tout ce qu'il allait se passer, allez
Ton père et tout ce qu'il a pu te dire
Tes études à finir, ton service, ton avenir
Et puis cette fille n'est pas pour toi
Aujourd'hui tu es une autre
Tout est qui finit bien, quand
Mais qu'est-ce que j'ai pu t'aimer toi
J'avais seize ans, seize ans

ああ、あなたのせいじゃないの、それは分かっているわ
私は何が起こったか全部分かっているの、どうぞお行きなさい
あなたのお父さんがあなたに言っただろう言葉
学校を卒業なければ、兵役もあるし、あなたの将来のこと
それにこの女の子はお前には合わないよ
今のお前は以前とは違うのだからと
全ては終わってしまったけれど
どれほど私はあなたを恋していたか
その時私は16歳、16歳だったのよ

On ne vit pas sans se dire adieu
On ne vit pas sans mourir un peu
J'ai voulu arrêter le temps
Le temps de dire, adieu mes seize ans

生きている限り別れを告げなければならない事もあれば
死にたいと思う時もある
私は時を止めたい
私の16歳の青春に別れを告げる時を

J'ai voulu dire, adieu mes seize ans
Avant d'aller, vers ce qui m'attend

私は言いたい、私の16歳の青春よさようならと
私を待ち受けているものへ歩み出す前に

21108f.jpg

英語ではジョニー・マティス John Royce Mathis が 「子供が生まれる時」 "When A Child Is Born" というタイトルで歌っています。語りの部分から察すれば、チャイルドは一般的な子供だと思われるが、クリスマスソングとして歌われればチャイルドはキリストを指すとも考えられ、「御子が生まれ給いし時」と訳す事も出来るでしょう。

英語の歌詞は良く分からない部分があり、間違いがあるかもしれないがとりあえずアップしておきます。

21108b.jpg

When A Child Is Born  Johnny Mathis  子供が生まれる時(ソレアード)  ジョニー・マティス

21108g.jpg

When A Child Is Born  子供が生まれる時(ソレアード)     《宇藤カザン訳》 

A ray of hope flickers in the sky
A tiny star lights up way up high
All across the land dawns a brand new morn
This comes to pass, when a child is born

夜空にきらめく希望の光
遠い高みに輝く小さな一つの星
それらはあまねく大地を過ぎり、新しい朝が明ける
それは一人の子供が生まれたから

A silent wish sails the seven seas
The winds of change whisper in the trees
And the walls of doubt tumble tossed and torn
This comes to pass when a child is born

静粛な一つの願いが七つの海を渡り
移り行く風が木々にささやいて
猜疑の壁は引き裂かれて崩れ落ちる
それは一人の子供が生まれたから

A rosy hue settles all around
You start to feel you’re on solid ground
For a spell or two no one seems forlorn
This comes to pass, when a child is born

バラ色の世界があまねく行き渡り
あなたは確かな大地に立っている自分を感じる
やがて誰もが幸せであると思えて来る
それは一人の子供が生まれたから

And all of this happens because the world is waiting,
Waiting for one child
Black, white, yellow, no-one knows
But a child that will grow up and turn tears to laughter,
Hate to love, war to peace and everyone to everyone's neighbour
And misery and suffering will be words to be forgotten, forever

世界が待っているからこそ全ての物事が起きる
世界は一人の子供の誕生を待っている
黒いか白いか黄色いか、それは分からないけれど
成長して行く子供は涙を笑いに
憎しみを愛に、戦争を平和に
誰もが良き隣人となるように変えて行く
不幸と苦しみは忘れ去られる言葉となるだろう、永遠に

It’s all a dream, an illusion now
It must come true, sometime soon somehow
All across the land, dawns a brand new morn
This comes to pass, when a child is born

全ては夢で、今となっては幻想であるとしても
夢は現実とならねばならない、近いうちに何としても
それらはあまねく大地を過ぎり、新しい朝が明ける
それは一人の子供が生まれたから

21108k.jpg


clk.jpg  Merci
       ↑こちらを一日一回クリックしていただけると順位が上がり励みになります。

この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。