2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1953年にフランシス・ルマルク Francis Lemarque の作詞、リュディ・レヴィル Rudy Revil 作曲によって作られた愛らしい曲の「小さな靴屋さん」 "Le petit cordonnier" はルマルク自身によって歌われ、大ヒットした。日本ではイヴェット・ジローの歌で紹介され、ペギー葉山が日本語で歌っていたので多くの人が知っている歌だと思う。

21009a.jpg

Le petit cordonnier  Francis Lemarque  小さな靴屋さん  フランシス・ルマルク

21009sd.jpg

Le petit cordonnier  小さな靴屋さん  《宇藤カザン訳》

Un petit cordonnier qui voulait aller danser
Avait fabriqué de petits souliers
Une belle est entrée qui voulait les acheter
Mais le cordonnier lui a déclaré :

小さな靴屋は踊りに行きたかったので
かわいい靴を作った
美しい女性が入ってきてそれを買いたいと言ったけれど
彼はこう言った

"Ils seront à vous sans qu´ils vous coûtent un sou
Mais il vous faudra danser avec moi"
"Ils seront à vous sans qu´ils vous coûtent un sou
Mais il vous faudra danser avec moi"

それはあなたに差し上げましょう
僕と踊ってくださるなら
それはあなたに差し上げましょう
僕と踊ってくださるなら

Petit cordonnier t´es bête, bête
Qu´est-ce que t´as donc dans la tête, tête?
Crois-tu que mon cœur s´achète, chète
Avec une paire de souliers?

小さな靴屋さん、あなたバカね、バカね
何を、何を考えているのよ
たった一足の靴で
私の心が買えるとでも、買えるとでも?

Mais la belle accepta, elle emporta sous son bras
Les petits souliers pour aller danser
L´cordonnier tout réjoui a mis ses plus beaux habits
Et s´est pomponné pour la retrouver

けれども美人は提案を受け入れた
彼女はかわいい靴を小脇に抱え、踊りに行った
靴屋は大喜びで最高にお洒落な服を着て
めかし込んで彼女に会いに行った

Mais hélas quand il voulut la faire danser
Elle lui rit au nez d´un p´tit air futé.
Mais hélas quand il voulut la faire danser
Elle lui rit au nez d´un p´tit air futé.

けれどもなんたることか、彼女と踊りたいと申し出ると
彼女はつんと鼻であざ笑った
けれどもなんたることか、彼女と踊りたいと申し出ると
彼女はつんと鼻であざ笑った

Petit cordonnier t´es bête, bête
Qu´est-ce que t´as donc dans la tête, tête?
Crois-tu que mon cœur s´achète, chète
Avec une paire de souliers?

小さな靴屋さん、あなたバカね、バカね
何を、何を考えているのよ
たった一足の靴で
私の心が買えるとでも、買えるとでも?

Mais à peine la belle avait-elle fait trois pas
Que ses p´tits souliers furent ensorcelés
Elle se mit à tourner comme une toupie déréglée
Et les musiciens n´y comprenaient rien

しかし三歩も踊らないうちに
靴は魔法にかけられ
彼女は狂った独楽のように回り始めた
楽団員は何が起きたのか分からなかった

Elle tourna, tourna jusqu´au petit matin
Et toute épuisée se mit à pleurer
Elle tourna, tourna jusqu´au petit matin
Et toute épuisée se mit à pleurer

彼女は回った、回った明け方まで
そして疲れ果てて泣き出した
彼女は回った、回った明け方まで
そして疲れ果てて泣き出した

Petit cordonnier arrête, rête
Tu me fais tourner la tête, tête
Tu ne dois pas être bête, bête
Pour m´avoir ensorcelée

小さな靴屋さん、止めて、止めて
頭が変になるわ、変になるわ
バカな真似はやめて、止めて
私に魔法をかけたなんて

Petit cordonnier arrête, rête
Que ta volonté soit faite, faite
Toute ma vie le cœur en fête, fête
Dans tes bras je vais danser
Gentil petit cordonnier

小さな靴屋さん、止めて、止めて
お望みどおりにいたしますわ、いたしますわ
命の限り私は心浮き浮き
あなたに抱かれて踊るでしょう
優しい小さな靴屋さん

21009grd.jpg


clk.jpg  Merci
       ↑こちらを一日一回クリックしていただけると順位が上がり励みになります。


この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。