2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッシェル・ヴォケール Michel Vaucaire の作詞、フランシス・レイ Francis Lai の作曲によるコラ・ヴォケール Cora Vaucaire が歌う「想い出のサントロペ」 "Je n'irai pas à Saint-Tropez" です。数分の歌の中にドラマが潜んでいるシャンソンの典型かもしれません。原題は「サントロペに行かないでしょう」です。

サントロペは昔は小さな漁港でしたが、現在はコート・ダジュールの高級なリゾート地として有名です。

20820a.jpg


Je n'irai pas à St-Tropez  Cora Vaucaire
  想い出のサントロペ  コラ・ヴォケール

20820ag.jpg

Je n'irai pas à St-Tropez  想い出のサントロペ      《宇藤カザン訳》

Je n'irai pas à St-Tropez, Madame
Au mois d'août cette année
Dans la maison que vous m'avez
Déjà louée l'année dernière

奥様、今年の8月はサントロペには参りません
去年私に貸してくださった家には

Je n'irai pas à St-Tropez, Madame
Il faut me pardonner
Mais je suis sure que vous allez
Trouver très vite un locataire

奥様、私はサントロペには参りません
どうかお許し下さい
でもきっとすぐにも借りる人は見つかるでしょう

20820s.jpg

Votre maison est si jolie
Et l'odeur des amandes amères
S'y mêlent au parfum de la mer
Qu'apporte le vent de la nuit

あなたの家はとても素敵で
夜の風がもたらす海の香気が
ビターアーモンドの香りと混ざり合う

Je n'irai pas à St-Tropez, Madame
Au mois d'août cette année
J'avais pourtant tout préparé
Comme on prépare un jour de fête

奥様、私はサントロペには参りません
私はそれでも全て用意を整えました
特別な日に向けて準備をするように

20820k.jpg

Je n'irai pas à St-Tropez, Madame
Je n'ai plus personne à aimer
Et plus de fête à souhaiter
Car ce soir j'ai perdu la tête

奥様、私はサントロペには参りません
もう愛する人は居ないのです
もう心待ちにする特別な日も無いのです
私は今宵茫然としています

Votre maison est si jolie
C'est sous son toit que j'ai passé
Le plus bel été de ma vie
Mais c'est fini mes beaux étés

あなたの家はとても素敵で
その屋根の下で
人生でもっとも美しい夏を過ごしました
けれども私の美しい夏ももう終わりです

20820f.jpg

Je n'irai pas à St-Tropez, Madame
Ni cette année ni jamais plus
Mon amour n'ira pas non plus
Car je l'ai tué tout à l'heure

奥様、私はサントロペには参りません
今年もこれからもずっと行かないでしょう
私の恋人もやはり行かないでしょう
なぜなら私は先ほど彼を殺したからです

On va venir et m'arrêter
Vous pouvez donc garder les arrhes
Que je vous ai versé et croire
À mes sentiments les meilleurs

誰かが私を捕らえに来るでしょう
払い込みました予約金はどうぞお納め下さい
心より、かしこ

20820u.jpg

Je n'irai pas à St-Tropez, Madame
Ni cette année ni jamais plus
Ni jamais plus
Ni jamais plus
Ni jamais plus

奥様、私はサントロペには参りません
今年もこれから先も決して
これから先も決して
これから先も決して
これから先も決して

20820y.jpg

ビターアーモンドはアーモンドオイルや石けんなどに使われます。

20820h.jpg


clk.jpg  Merci
       ↑こちらを一日一回クリックしていただけると順位が上がり励みになります。

【】
振りそそぐ南欧の太陽を背景に始まる手紙文は穏やかで、メロディも地中海の風と波を思わせる。一転、去年の楽しい思い出が短調で流れ、唯一の心残りを感じさせる。そして、今年サントロぺへ行けない理由を、たった今、恋人を殺したからだと言う。これはまさに推理ドラマの展開で、一遍のフランス映画を見せてもらったかのようです。イメージ写真もぴったりで光と影(死)のコントラストが見事です。それにしてもマンドリンの音色は実に南欧(地中海)を表現してますね!感情を押し殺した淡々としたコラ ヴォケールの唄いぶりもあっています。
【】
「サントロペの想い出」は金子由香利が歌って居ますから、日本語で歌う人は多いでしょう。この曲やニコレッタの「再会」、アズナヴールの「オルガ」など、彼女が歌って日本で残っていても、本国では忘れ去られてしまった歌は多くあります。限られた一部の人たちの間だけであっても昔ながらのシャンソンが日本で生き残っているのは、以前は良くラジオやTVでフランスの歌が取り上げられたからでしょう。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。