2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッシェル・フュガン Michel Fugain の作曲による1972年に発表された曲です。

この年の夏にカザンは2ヶ月かけてヨーロッパ中を旅しました。ノルウェーの最北からイタリアのシシリア島の南端、スペインからアフリカ大陸の見えるところまで。貧乏旅行だったのでホテルにあまり泊まらずに夜行列車で移動しましたが、明日の事を考えない楽しい旅でした。

さてこの「美しい物語」 "Une belle histoire" はとても聴き覚えがある曲なので、その頃フランスの至るところで流れていたのでしょうね。

20813a.jpg

Une belle histoire  Michel Fugain  美しい物語  ミシェル・フュガン

Une belle histoire  Michel Fugain  美しい物語  ミシェル・フュガン  イタリアの女性歌手とのデュオ

20813d.jpg

Une Belle Histoire  美しい物語   《宇藤カザン訳》

C'est un beau roman, c'est une belle histoire
C'est une romance d'aujourd'hui
Il rentrait chez lui, là-haut vers le brouillard
Elle descendait dans le midi, le midi
Ils se sont trouvés au bord du chemin
Sur l'autoroute des vacances
C'était sans doute un jour de chance
Ils avaient le ciel à portée de main
Un cadeau de la providence
Alors pourquoi penser au lendemain

それは美しい小説、それは美しい物語
それは今日の恋の歌
彼は霧の立ち込める北の方の家に帰った
彼女は南仏の方に下った、南仏に
二人は道端で出合った
ヴァカンスへの高速道路で
それは確かに幸運な一日だった
二人には天国さえも手の内にあった
救いの神の贈り物
そんな時にどうして明日の事を考えようか

20813y.jpg

Ils se sont cachés dans un grand champ de blé
Se laissant porter par les courants
Se sont racontés leur vies qui commençaient
Ils n'étaient encore que des enfants, des enfants
Qui s'étaient trouvés au bord du chemin
Sur l'autoroute des vacances
C'était sans doute un jour de chance
Qui cueillirent le ciel au creux de leurs mains
Comme on cueille la providence
Refusant de penser au lendemain

二人は広い小麦畑の中に身を隠した
成り行きに任せて
始まったばかりの人生について語り合った
二人はまだ幼かった、子供でしかなかった
ヴァカンスへの高速道路の道端で出合っただけの
それは確かに幸運な一日だった
救いの神を摘むように、手のひらに天国を摘みながら
明日を考えまいとして

20813f.jpg

C'est un beau roman, c'est une belle histoire
C'est une romance d'aujourd'hui
Il rentrait chez lui, là-haut vers le brouillard
Elle descendait dans le midi, le midi
Ils se sont quittés au bord du matin
Sur l'autoroute des vacances
C'était fini le jour de chance
Ils reprirent alors chacun leur chemin
Saluèrent la providence en se faisant un signe de la main

それは美しい小説、それは美しい物語
それは今日の恋の歌
彼は霧の立ち込める北の方の家に帰った
彼女は南仏に下った、南仏に
二人は明け方に別れた
ヴァカンスの高速道路で
幸運な一日は終わった
手を振って救いの神に別れを告げながら
二人は再びそれぞれの道に赴いた

Il rentra chez lui, là-haut vers le brouillard
Elle est descendue là-bas dans le midi
C'est un beau roman, c'est une belle histoire
C'est une romance d'aujourd'hui

彼は霧の立ち込める北の方の家に帰った
彼女は南仏の方に下って行った
それは美しい小説、それは美しい物語
それは今日の恋の歌

20813g.jpg


clk.jpg  Merci
       ↑こちらを一日一回クリックしていただけると順位が上がり励みになります。

この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。