2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私ひとりだけに」は1949年に作られた曲です。内容的にはたいしたことがないので歌手がいかに魅力的に聴かせるかにかかっているが、ピアフはとても情感を込めて歌っていています。

ジャックリーヌ・フランソワはピアフよりもさらりと歌っていて、歌詞も一部異なります。酒場のけだるい雰囲気に合う歌でしょうね。

20810a.jpg

Pour moi toute seule  Edith Piaf   私ひとりだけに  エディット・ピアフ

20810b.jpg

Pour moi toute seule  Jacqueline François  私ひとりだけに  ジャクリーヌ・フランソワ

20810h.jpg

Pour moi toute seule  私ひとりだけに      《宇藤カザン訳》

Des murs fanés,
Des jours sans joie,
Rideau passé,
Un lit trop froid,
Un coeur par ci,
Un coeur par là
Et des soucis,
Des embarras...
Heureusement l'on dort...

色あせた壁
喜びの無い日々
色あせたカーテン
冷え切ったベッド
心が一つこちらに
心が一つあちらに
そして心配事
苦境・・・
幸いなことに人は眠る・・・

Pour moi tout' seule,
La nuit vient de tomber.
Pour moi tout' seule,
Le rêve a commencé.
Il finira demain matin,
Je le sais bien,
Mais je suis bien,
Bien, bien, bien...
...Je me parle tout bas.
...Ne me dérangez pas !

私ひとりだけに
夜の帳が降りた
私ひとりだけに
夢が開くけれど
明日の朝には終わるだろう
それは分かっている
けれども私はいい気分
いいわ、いいわ、いいわ・・・
・・・そっとひとり言を言う
・・・邪魔しないでね!

Huit heures tirées
Un sale boulot,
Les traits tirés,
Un sale bistrot,
Un sale hiver,
Un sale métro,
Un fait divers
Dans les journaux...
Heureusement l'on dort...

8時が鳴った
嫌な仕事
皺が増える
汚い酒場
嫌な冬
汚れた地下鉄
新聞にはいろいろな事件が・・・
幸いなことに人は眠る・・・

Pour moi tout' seule,
La nuit vient de tomber.
Pour moi tout' seule,
Le rêve a commencé.
Il finira demain matin,
Je le sais bien,
Mais je suis bien,
Bien, bien, bien...
...Je me parle tout bas.
...Ne me dérangez pas !

私ひとりだけに
夜の帳が降りた
私ひとりだけに
夢が開くけれど
明日の朝には終わるだろう
それは分かっている
けれども私はいい気分
いいわ、いいわ、いいわ・・・
・・・そっとひとり言を言う
・・・邪魔しないでね!

De la chaleur
Dans mon hiver,
Un nom qui chante
Dans ma maison,
Un coeur par ici,
Un coeur par là,
Plus de soucis,
Plus d'embarras...

私の冬に
温かさが
私の家で
歌う名前がある
心が一つこちらに
心が一つあちらに
心配事は無くなり
苦境は去った・・・

...Pour moi tout' seule,
L'amour vient d'arriver.
Pour moi tout' seule,
Le rêve a commencé.
Qu'arrivera-t-il demain matin ?
Je n'en sais rien
Mais je suis bien,
Bien, bien, bien...
...Et je l'aime tout bas.
...Ne nous dérangez pas !

・・・私ひとりだけに
愛が戻ってきた
私ひとりだけに
夢が開いた
明日の朝には何が起こるのだろう?
私には分からない
けれども私はいい気分
いいわ、いいわ、いいわ・・・
・・・そして私はそっと彼を愛す
・・・私たちを邪魔しないで!

20810j.jpg

「私の家で歌う名前がある」というのは変な表現だが、「名前」の un nom と「男」の un homme は同じ発音だから、普通は「私の家で歌う男がいる」と聴き取るでしょう。


clk.jpg  Merci
       ↑こちらを一日一回クリックしていただけると順位が上がり励みになります。


この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。