2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロパン・クロパンとは「びっこを引き引き」とか「どうにかこうにか」という意味であり、「黒パン・黒パン」とパン屋さんのコマーシャル・ソングではありませんよ。またフランス語では clopin-clopant となり、前と後ろでは発音が異なります。

レオ・マルジャーヌは初めて「枯葉」を歌ったシャンソン歌手で1918年生まれです。このYou-tubeではレオ・マルジャーヌは2番を歌っていない。

11118a.jpg

Clopin-clopant Léo Marjane  クロパン・クロパン レオ・マルジャーヌ 1946

ジュリエット・グレコは2番も歌っていて素晴らしい。

11118bkseb.jpg

Clopin-clopant  Juliette Gréco  クロパン・クロパン  ジュリエット・グレコ

11118kcf.jpg

Clopin-clopant クロパン・クロパン

Je suis né avec des yeux d'ange
Et des fossettes au creux des joues
J'ai perdu mes joues et mes langes
Et j'ai cassé tous mes joujoux.
Je m'suis regardé dans un' glace
Et j'ai vu que j'avais rêvé
Je m'suis dit : faudra bien qu'j'm'y fasse...
Tout finira par arriver...

天使のようなつぶらな瞳と
くっきりとしたえくぼの頬で私は生まれたの
だけど今ではその頬も幼時の肌着も失い
子供の頃のおもちゃも全部壊してしまった
私は鏡に映る自分の顔を見つめ
甘い夢を見ていた自分に気が付き
私は自分に言い聞かせた 
なるようにしかならないのだから
私はそれに慣れなければね 

11118f.jpg

Et je m'en vais clopin-clopant
Dans le soleil et dans le vent,
De temps en temps le cœur chancelle...
Y a des souv'nirs qui s'amoncellent...
Et je m'en vais clopin-clopant
En promenant mon cœur d'enfant...
Comme s'envole une hirondelle...
La vie s'enfuit à tire-d'aile...
Ça fait si mal au cœur d'enfant
Qui s'en va seul, clopin-clopant...

それでもどうにかこうにか私は歩み続ける
晴れた日も、風の日も
時として心はよろめきながら
想い出が心に積み重なって
うぶな心はさまよいながら
それでもどうにかこうにか私は歩み続ける
ツバメが飛び立つように
人生もはばたき逃げて行く
ただ独りやっとの思いで生きていくのは
うぶな心には辛すぎる

11118d.jpg

11118bbbb.jpg

Tout l'amour que l'on a vu naître...
Tes lèvres douces, parfum de miel...
Nos deux fronts contre la fenêtre...
Nos regards perdus dans le ciel...
Le train noir hurlant dans la gare...
Le monstrueux désert des rues...
Tes mots d'adieu, tes mots bizarres...
Depuis dix mois, tu n'écris plus...

恋が生まれた時からずっと見つめて来た・・・
あなたの口づけは甘い蜜の香り・・・ 
車窓に二人は額を付けて向き合い・・・
二人の視線はうつろに空を舞い・・・
黒い列車は駅でうなりながら・・・
荒涼とした巨大な街で・・・
あなたの別れの言葉・・・
あなたのいわれのない言葉・・・
あなたからの便りはもう十ヵ月も来ない・・・・

11118h.jpg

Et je m'en vais clopin-clopant
Dans le soleil et dans le vent,
De temps en temps le cœur chancelle...
Y a des souv'nirs qui s'amoncellent...
Et je m'en vais clopin-clopant
En promenant mon cœur d'enfant...
Comme s'envole une hirondelle...
La vie s'enfuit à tire-d'aile...
Ça fait si mal au cœur d'enfant
Qui s'en va seul, clopin-clopant...

それでもどうにかこうにか私は歩み続ける
晴れた日も、風の日も
時として心はよろめきながら
想い出が心に積み重なって
うぶな心はさまよいながら
それでもどうにかこうにか私は歩み続ける
ツバメが飛び立つように
人生もはばたき逃げて行く
ただ独りよろよろと歩いていくのは
うぶな心には辛すぎる

11118g.jpg


wink.gif人気ブログランキングに参加していますpetitenote.gif

おかげさまでフランス語部門ベスト5入り!今日はニャン位かな?
お帰りにポチッと足跡残していってね♪


【よろしく、初めまして、、】
 色付きの文字
 日々、貴ブログを愉しんで拝見、拝聴しております。方々でのお写真も完成度が高くすてきですね~とくに英国式庭園、四季の浅間、GustaveMoreau宅など気に入っております。モロー宅は’85年と’90年に訪れましたので感無量だわ。。今後も益々充実されますことを期待しております。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。