FC2ブログ
2019 / 11
≪ 2019 / 10 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2019 / 12 ≫

今日の最初の訪問地はエズです。ここにも巨大な多肉植物が。

IMG_3185.jpg

まさしくサボテンです。

IMG_3188.jpg

ユッカみたいな花も咲いていました。この後サン・ポールを訪れてカーニュ・シュール・メールの高台で昼食。

IMG_3187.jpg

フランスのグランドキャニオンと呼ばれる断崖絶壁の谷底の細い曲がりくねった道を抜けるとムスティエール・サント・マリーに着きました。

IMG_3191.jpg

ムスティエール・サント・マリーは陶器の町。着いたのが遅かったので店は閉まっていましたがとても素敵な町でした。



花のブログ・ランキング
↑ 1日1回の応援クリック、ありがとう!

おことわり。
6、7、8月はほとんどいつも移動しているのでアップも不規則になり、コメントの返事もすぐにはできないこともあると思います。お許しください。

宇藤カザンのホームページはこちら。
reg18q.jpg

【】
 おはようございます。
 フランスでサボテンがこんなに大きくなる地方があるとは、
思ってもみませんでした。
 陶器はどのようなものでしょうか?
 
 
【南国の雰囲気たっぷりですね。】
イギリスから南仏へ来ると,風景が一変しますね。             家の壁に沿って這っているのかしら?、サボテンが愛嬌がありますね。        それから、教会に迫り来るような岩山、地震国に住んでいると、恐ろしさを覚えますが、フランスは地震の心配は、少ないのでしょうね。
【】
初めまして
お花のブログランキングを覗いてやってきました。
カザン先生のHPも拝見しました。
素敵な花や風景にとても癒されます
また、ツアーのお写真は、行ったことのないところへ誘ってくれるようで、旅行気分になれ、とても嬉しいです。

昔一度、ロンドンへ行きましたが、
本当にヨーロッパの田舎町やお庭は綺麗ですね。
お花もとても美しいし。

HP上で募集のツアーはとても手が届かないので、
せめてネット上で楽しませて頂きます。
これからも素敵な写真をお願いします。
【こころ落ち着くスペース。】
トップの写真のようなスペースで開業したいです。
ほんとうは、プロバンス的空間が好きですが、こういうスペースにも惹かれます。
【ささゆりさん】
ニースなどの地中海地方はかなり湿気があります。
ツアーの皆さんはお店に入っていましたが僕はお茶していて見ませんでした。
【toileさん】
フランスには地震も台風もハリケーンもありません。あるのは水害ぐらいでしょうか。
【カンパネルラさん】
写真にも体力にも限りがありますが、、、、
【ishさん】
プロヴァンスの暑さは相当なものですが、熱気を送れないのが残念!
【kazanさん】
フランスには、地震も台風もハリケーンもないとは!!                 水害で床上浸水の被害を被ったニュースを、F2の報道で見ることがありますが、あれって台風の影響ではないのですね。           地震がないとは、それだけでも済み易そうです。 そして、古い物が残っているのも納得です。
【toileさん】
雷を伴った集中豪雨はあります。夏でも雹が降ることも。
この記事へコメントする















Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ