FC2ブログ
2006 / 10
≪ 2006 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2006 / 11 ≫

ここはただ芝生が広がっているだけのスペースでパイン・ガーデンやローズ・ウォークに行くにはここを通って行く。

1011h.jpg

ロング・ウォークを望むシェッド。

1011b.jpg

ロング・ウォーク側から見ると、

1012c.jpg

こんな感じになります。

1011i.jpg

ここはロング・ウォークといって芝とホーンビーンの生垣が200メートルも続きます。

1012ax.jpg

1012dx.jpg

ホーンビーンの葉

1011k.jpg

スティルト・ガーデンから鉄の門を通してイヴシャムの平原を望みます。

1011d.jpg

1011e.jpg

庭園の周囲はのどかな牧草地。

1011c.jpg

ジョンストンの庭園設計はイタリアのフォーマル・ガーデンの影響を受けながらも独創的で、彼のオリジナリティが随所に見られます。広い土地と豊富な財力があってのことですが、彼の造園に対する情熱の結晶は1948年にナショナルトラストに寄贈され、現在に至るまで輝き続けています。

mj2.jpg

ジョンストンは生涯独身でしたが、1958年に亡くなるまで晩年を地中海を望む南フランスのマントンで過ごしました。

1011ax.jpg



br1.jpg ←今日も応援のクリック、よろしくお願いします!

1日1回クリックすると10ポイントアップします。同じ日に2度クリックしてもカウントされません。皆さんの応援が励みになります。

宇藤カザンのホームページ[Vissi d'Arte] はこちら。

ローレンス・ジョンストンが晩年を過ごしたコート・ダジュールのマントン。

1012m.jpg
Menton, France

スポンサーサイト



Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ