FC2ブログ
2006 / 09
≪ 2006 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2006 / 10 ≫

カムデン・ハウスはインターネットで検索してもヒットしない。コッツウォルズ・ガーデンズというイギリスの本にも載っていなく、少なくとも僕にとっては全く無名の庭園だった。こんなのがイギリスにはぞろぞろあるのだろうか?

大きなフジが絡まるメインハウス。

0923h.jpg

かわいい鉢に植わっている多肉植物の葉色が美しい。左の後ろはヘーベ、右はサルビア・レウコフィラかな?

0923d.jpg

きれいな色のペンステモン。ヒドコート・ピンクという品種ではないかと思う。ヒドコート・マナーはここから10分ぐらいの距離だしね。

0923b.jpg

寄せ植だけれど鉢の存在感がすごい。年代物ですね。この庭の歴史と共にあるのかな?

0923k.jpg

小さな展望室とでも言うべきものか?本を読んだり、お茶を飲んだりするのかテーブルと椅子が置いてあった。

0923e.jpg

クラシカルなバラとネペタと斑入りのウツギかな?

0923f.jpg


br1.jpg ←今日も忘れなクリック、たくさんの応援ありがとう!

cat.gif宇藤カザンのホームページ[Vissi d'Arte] はこちら。


スポンサーサイト



Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ