FC2ブログ
2006 / 09
≪ 2006 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2006 / 10 ≫

0831gk.jpg

王立エジンバラ植物園の最大の魅力はロックガーデンです。住宅地の中の公園ですから滝はポンプで水を汲み上げているのでしょう。

0902kk.jpg

最近ウィズリー・ガーデンのロックガーデンは拡大され充実してきましたからどちらの方がより素晴らしいとは言えませんが、初めてエジンバラのロックガーデンを見た時はそのスケールの大きさに圧倒されました。

0902ke.jpg

入場無料の市民公園という感じなのですが芝は完璧に管理され、人工の滝と渓流と岩の狭間に見たことの無いような珍しい植物がたくさん植わっていてその水準の高さに驚きます。

0902we.jpg

イギリスは美術館や博物館も入場無料ですからイギリス人にとっては当然に感じるのかも知れませんが、気軽に知識を高められる場を作るという社会的方針からなのでしょうが、いたずらしたり盗まないという信頼なくしては出来なく、イギリスのモラルの高さに感心します。

0902ck.jpg

イギリスでは見て見ぬふりをするということはあまりなく、社会的に正しくなければ注意され、社会が健全であると感じることが多い。

0902cx.jpg

またリスや鳥との強い信頼関係があるのはむやみに驚かしたりする人がいないという事で、子供のときから徹底的に自然を大切にする教育がなされているからではないでしょうか。

[花のブログ・ランキング] ←1日1回の応援クリック、ありがとう♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

宇藤カザンのブログ[アンティークのある暮らし] はこちら。
アール・ヌーボーの画家 アルフォンス・ミュシャについて書いています。

宇藤カザンのホームページ[Vissi d'Arte] はこちら。

0902fsx.jpg


スポンサーサイト



Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ