FC2ブログ
2006 / 06
≪ 2006 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2006 / 07 ≫

コッツウォルズ3日目です。午前中はウィンチクーム、ボートン・オンザ・ウォーターに行きましたが買い物症候群は治まりません。確かに魅力的な店がたくさんありますから、女性にはたまらないのでしょうね。

Dscf1334.jpg

ボートンのハンギング・バスケットです。次はロウアー・スローターです。
水車小屋のショップのアイスクリームはボリュームたっぷりでおいしいですよ。

Dscf1335.jpg

門を開け放すと2ポンドの罰金と書かれているけれどどこかで見張っているの?
この後はアッパー・スローターに寄って、ボートン・ハウス・ガーデンに行きました。

Dscf1348.jpg

ボートンハウス・ガーデンはエキゾチックな植物が多く、大きく育って迫力があります。
厳選された植栽、完璧な管理、この庭ではバラは脇役という感じです。

Dscf1359.jpg

奥のベンチでは哲学的瞑想にふけりそう、さもなければ昼寝向き?
この後はブロードウェイのプライベート・ガーデンでの夕食です。
カザン特製のドレッシングのサラダと小豆島から取り寄せたカタクリ素麺を池のガーデンでとりました。「やっぱり和食はおいしいわね。」と大好評。
カザンは料理をするのは好きで時にはケーキも焼きます。

Dscf1050.jpg

このプライベートガーデンはカザンにとっての秘密の花園ですので残念ながらお教えできませんが、少人数のツアーではいつもここに泊まります。
明日はコッツウォルズに別れを告げ、ノーザンプトン州のコトン・マナーに行きます。



花のブログ・ランキング
↑ 1日1回の応援クリック、ありがとう!

おことわり。
6、7、8月はほとんどいつも移動しているのでアップも不規則になり、コメントの返事もすぐにはできないこともあると思います。お許しください。

宇藤カザンのホームページはこちら。
reg18q.jpg
スポンサーサイト



Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ