2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログが引っ越しました。下の 《アミカル・ド・シャンソン》 をクリックしてください。 

《アミカル・ド・シャンソン》


▼read more

スポンサーサイト

1936年にジャン・ジャル Jean Jal が作詞、作曲した「夢をこわさないで」 "Il ne faut pas briser un rêve" です。

この曲はジャン・サブロンの曲としてヒットしました。甘いメランコリックなメロディーを彼の低くささやくような声で聴かされたら、世の女性たちはうっとりとしてメロメロになってしまうのではないでしょうか?

ジャン・サブロンは1906年にパリの郊外のノジャン・シュール・マルヌで生まれましたが、1935年にフランスで始めてマイクを使って歌った歌手として有名です。1937年からはアメリカに移住し、フランスとアメリカで主にレヴューやミュージカルの世界で活躍しました。

30823a.jpg

Il ne faut pas briser un rêve  Jean Sablon  夢をこわさないで  ジャン・サブロン

エヴァ・ビュシュ Eva Busch も歌っている。彼女は1909年に名門の音楽家の家系に生まれたが、ナチスの迫害により生地のベルリンからパリに逃れ、戦中の3年間はナチスに囚われたが、戦後は主にフランスとドイツで活躍した。

30823b.jpg

Il ne faut pas briser un rêve  Eva Busch  夢をこわさないで  エヴァ・ビュシュ

30823c.jpg

Il ne faut pas briser un rêve  夢をこわさないで     《宇藤カザン訳》

Depuis le jour où je vous aime,
Mon coeur est sans espoir...
Malgré votre sourire même,
Tout est las, triste et noir...
Pourtant un jour, dans un baiser...
Vous m'avez promis de m'aimer...

あなたを愛したその日から
私の心は希望を失い・・・
あなたの微笑みにもかかわらず
何もかもがうんざりで、悲しく暗い・・・
それでもあの日、口づけをして・・・
私を愛していると約束してくれた・・・

Il ne faut pas briser un rêve
Même s'il vous semble un peu fou,
Tâchez donc que le mien s'achève,
Puisqu'il est plein de vous...
Déjà,
Me blottissant dans vos bras,
Je sens,
Que votre étreinte me ment...
Il ne faut pas briser un rêve,
Même s'il vous semble un peu fou,
Tâchez donc que le mien s'achève,
Puisqu'il est plein de vous.

夢をこわさないで
たとえそれがちょっと気違いじみていると思われても
私の夢がかなうようにしてください
夢はあなたへの想いであふれているのだから・・・
だが既に
あなたの腕に抱かれながらも
私は感じる
あなたの抱擁が私を欺いていると・・・
夢をこわさないで
たとえそれがちょっと気違いじみていると思われても
私の夢がかなうようにしてください
夢はあなたへの想いであふれているのだから

Il ne faut pas briser un rêve
Même s'il vous semble un peu fou,
Tâchez donc que le mien s'achève,
Puisqu'il est plein de vous...
Déjà,
Me blottissant dans vos bras,
Je sens,
Que votre étreinte me ment...
Il ne faut pas briser un rêve,
Même s'il vous semble un peu fou,
Tâchez donc que le mien s'achève,
Puisqu'il est plein de vous.

夢をこわさないで
たとえそれがちょっと気違いじみていると思われても
私の夢がかなうようにしてください
夢はあなたへの想いであふれているのだから・・・
だが既に
あなたの腕に抱かれながらも
私は感じる
あなたの抱擁が私を欺いていると・・・
夢をこわさないで
たとえそれがちょっと気違いじみていると思われても
私の夢がかなうようにしてください
夢はあなたへの想いであふれているのだから

30823d.jpg


clk.jpg  Merci
       ↑こちらを一日一回クリックしていただけると順位が上がり励みになります。

「パリのロマンス」 "La romance de Paris" は1941年のジャン・ボワイエ Jean Boyer 監督の同名の映画の中でシャルル・トレネ Charles Trénet によって歌われました。

若い頃のトレネの映像は青春がはじけるようでとても新鮮ですね。次いで1960年頃でしょうか?中年のトレネのライヴ演奏を聴きましょう。

30822f.jpg

La romance de Paris  Charles Trénet  パリのロマンス  シャルル・トレネ

30822a.jpg

La romance de Paris  Charles Trénet  パリのロマンス  シャルル・トレネ

トレネはもう一つさらに近年の動画もありましたが、雰囲気を変えてパトリック・ブリュエルのライヴを聴きましょう。屈託の無い巧みな話術で観衆を惹きつけるコンサートの様子はとても興味深いもので、彼の人気の秘密を見るような気がします。

30822b.jpg

La romance de Paris  Patrick Bruel  パリのロマンス  パトリック・ブリュエル

30822d.jpg

La romance de Paris  パリのロマンス    《宇藤カザン訳》

Ils s'aimaient depuis deux jours à peine
Y a parfois du bonheur dans la peine
Mais depuis qu'ils étaient amoureux
Leur destin n'était plus malheureux,
Ils vivaient avec un rêve étrange,
Et ce rêve était bleu comme les anges
Leur amour était un vrai printemps, oui
Aussi pur que leurs tendres vingt ans.

二人は2日前に恋に落ちたばかり
苦しい時にも往々にして幸せはあるものだから
恋人同士になってからというもの
二人の運命はもう哀れなものではなくなった
彼らは不思議な夢を抱いて暮らしたが
その夢は天使のように青く澄み渡っていた
二人の恋はまさに春そのもの、そう
若い青春のように純粋そのものだった

C'est la romance de Paris,
Au coin des rues elle fleurit,
Ça met au coeur des amoureux
Un peu de rêve et de ciel bleu,
Ce doux refrain de nos faubourgs
Parle si gentiment d'amour
Que tout le monde en est épris :
C'est la romance de Paris!

それはパリのロマンス
それは街角で花開き
わずかばかりの夢と青空を
恋人たちの心に植えつける
僕たちの界隈のこの甘い調べは
誰もが取りつかれてしまう恋を 
かくも優しく語るものなのさ
それがパリのロマンス!

La banlieue était leur vrai domaine
Ils partaient à la fin de la semaine
Dans les bois pour cueillir le muguet
Ou sur un bateau pour naviguer.
Ils buvaient aussi dans les guinguettes
Du vin blanc qui fait tourner la tête,
Et quand ils se donnaient un baiser, oui
Tous les couples en dansant se disaient

パリの郊外は彼らの格好の場所
週末にはスズランを摘みに
森に出かけたり
船遊びをしたりして
園亭の居酒屋で
頭をくらくらさせる白ワインを飲んで
ちょっとキスを交わせば、そう
どんなカップルだって踊りながら言い寄ったものさ

C'est la romance de Paris,
Au coin des rues elle fleurit,
Ça met au coeur des amoureux
Un peu de rêve et de ciel bleu,
Ce doux refrain de nos faubourgs
Parle si gentiment d'amour
Que tout le monde en est épris :
C'est la romance de Paris!

それはパリのロマンス
それは街角で花開き
わずかばかりの夢と青空を
恋人たちの心に植えつける
僕たちの界隈のこの甘い調べは
誰もが取りつかれてしまう恋を 
かくも優しく語るものなのさ
それがパリのロマンス!

C'est ici que s'arrête mon histoire,
Aurez-vous de la peine à me croire?
Si j'vous dis qu'il s'aimèrent chaque jour,
Qu'ils vieillirent avec leur tendre amour;
Qu'ils fondèrent une famille admirable,
Et qu'ils eurent des enfants adorables,
Qu'ils moururent gentiment, inconnus, oui
En partant comme ils étaient venus

これで僕の話はおしまい
僕の話を信じられないでしょうか?
彼らは毎日愛し合って
愛を慈しんで年を取って
素敵な家庭を築いて
かわいい子供たちを授かり
この世に生まれて来たのと同じように
無名のまま静かにこの世から去って
死んで行ったのだと
僕があなたに言ったとしたら

C'est la romance de Paris,
Au coin des rues elle fleurit,
Ça met au coeur des amoureux
Un peu de rêve et de ciel bleu,
Ce doux refrain de nos faubourgs
Parle si gentiment d'amour
Que tout le monde en est épris :
C'est la romance de Paris!

それはパリのロマンス
それは街角で花開き
わずかばかりの夢と青空を
恋人たちの心に植えつける
僕たちの界隈のこの甘い調べは
誰もが取りつかれてしまう恋を 
かくも優しく語るものなのさ
それがパリのロマンス!

30822g.jpg


clk.jpg  Merci
       ↑こちらを一日一回クリックしていただけると順位が上がり励みになります。

アミカル・ド・シャンソンの例会やコンサートに参加しているシャンソン仲間の You-tube を少しずつアップしていきます。曲名をクリックすると動画にジャンプします。

宇藤カザン
La Bohème ラ・ボエーム   El dia que me quieras 想いの届く日
朝倉ノニー
Oblivion 忘却
サジキ幸代 
Nantes ナントの街に雨が降る
島袋力夫
Les feuilles mortes 枯葉
田口多恵子
Le temps des cerises さくらんぼの実る頃


clk.jpg  Merci
       ↑こちらを一日一回クリックしていただけると順位が上がり励みになります。

1943年にジャン・ドレジャック Jean Dréjac が作詞し、シャルル・ボレル=クレール Charles Borel-Clerc が作曲した「ああ、白葡萄酒」「白ワインに乾杯」 Ah! le petit vin blanc はリナ・マルジー Lina Margy の歌で大ヒットした。

歌詞の中に出てくるノジャン Nogent-sur-Marne はパリの東、ヴァンセンヌの森の外側のセーヌ河の支流であるマルヌ河流域にあり、ガンゲット(郊外の野外ダンスパーティーなどをする居酒屋で、週末のパリ市民の憩いの場)が多くあったと思われる。であるから「森」も「野原」もヴァンセンヌの森の中だろうし、当時のノジャンは静かな田園景色が広がっていたことだろう。

30819a.jpg

リナ・マルジーの古い録音なので音はやや悪いがガンゲットの様子が良く描かれている。

Ah! le petit vin blanc  Lina Margy  ああ、白葡萄酒  リナ・マルジー 1943頃  

30818yw.jpg

こちらはリナ・マルジーの1964年の録音だから音はとても良い。

Ah! le petit vin blanc  Lina Margy  ああ、白葡萄酒  リナ・マルジー 1964

30819k.jpg

Ah! le petit vin blanc  ああ、白葡萄酒  《宇藤カザン訳》

Voici le printemps
La douceur du temps
Nous fait des avances
Partez mes enfants
Vous avez vingt ans
Partez en vacances
Vous verrez agiles
Sur l'onde tranquille
Les barques dociles
Au bras des amants
De fraîches guinguettes
Des filles bien faites
Y a des chansonnettes
Et y a du vin blanc

春が来た
喜びの季節が
私たちに挨拶しに来た
さあ、みんなで出かけよう
もう二十歳なんだから
ヴァカンスに出かけよう
扱いやすい小舟は
穏やかな波の上を
軽快に進むでしょう
涼しげなガンゲットの
恋人たちの腕には
スタイルの良い娘たち
小唄があって
白ブドウ酒がある

Ah ! le petit vin blanc
Qu'on boit sous les tonnelles
Quand les filles sont belles
Du coté de Nogent
Et puis de temps de temps
Un air de vieille romance
Semble donner la cadence
Pour fauter, pour fauter
Dans les bois, dans les prés
Du côté, du côté de Nogent

ああ!
娘たちがきれいならば
ノジャンのあたりの
緑の園亭で飲む白ワイン
そして時折
古い恋の調べが
カデンツァを奏でるようだ
身を誤るために、身を誤るために
森で、野原で
ノジャンのあたりで、あたりで

Suivons ce conseil
Monsieur le Soleil
Connaît son affaire
Cueillons, en chemin
Ce minois mutin
Cette robe claire
Venez belle fille
Soyez bien gentille
Là, sous la charmille
L'amour nous attend
Les tables sont prêtes
L'aubergiste honnête
Y a des chansonnettes
Et y a du vin blanc.

お天道様の忠告には従おう
彼は役割を知っている
道すがらふざけるのが好きな
若くはつらつとした顔を摘もう
明るい色のドレス
美しい娘さんいらっしゃい
いい子にしていてね
そこに、クマシデの木の下で
恋が私たちを待ち構えている
テーブルの用意が出来て
気のいい旅籠やの主人
小唄があって
白ワインがある

Ah ! le petit vin blanc
Qu'on boit sous les tonnelles
Quand les filles sont belles
Du coté de Nogent
Et puis de temps de temps
Un air de vieille romance
Semble donner la cadence
Pour fauter, pour fauter
Dans les bois, dans les prés
Du côté, du côté de Nogent

ああ!
娘たちがきれいならば
ノジャンのあたりの
緑の園亭で飲む白ワイン
そして時折
古い恋の調べが
カデンツァを奏でるようだ
身を誤るために、身を誤るために
森で、野原で
ノジャンのあたりで、あたりで

30819d.jpg

A ces jeux charmants
La taille souvent
Prend de l'avantage
Ça n'est pas méchant
Ça finit tout le temps
Par un mariage
Le gros de l'affaire
C'est lorsque la mère
Demande, sévère
A la jeune enfant
Ma fille raconte
Comment, triste honte
As-tu fait ton compte?
Réponds, je t'attends...

この魅惑の遊戯
腰はしばしば
優位に立つ
大した事では無いさ
そいつはいつだって
結婚に落ち着くのさ
厄介な事は
母親が若い男に問い詰める事
私の娘は話したわ
なんとも悲しくて恥ずかしい
あんたはへまをしてしまったの?
答えなさい、返事はどうなの・・・

Ah ! le petit vin blanc
Qu'on boit sous les tonnelles
Quand les filles sont belles
Du coté de Nogent
Et puis de temps de temps
Un air de vieille romance
Semble donner la cadence
Pour fauter, pour fauter
Dans les bois, dans les prés
Du côté, du côté de Nogent

ああ!
娘たちがきれいならば
ノジャンのあたりの
緑の園亭で飲む白ワイン
そして時折
古い恋の調べが
カデンツァを奏でるようだ
身を誤るために、身を誤るために
森で、野原で
ノジャンのあたりで、あたりで

Car c'est toujours pareil
Tant qu' y aura du soleil
On verra les amants au printemps
S'en aller pour fauter
Dans les bois, dans les prés
Du côté, du côté de Nogent.

ところで、そいつはいつも同じ事
お天道様がある限り
春には恋人たちは
過ちを犯しに出かけるだろうよ
森で、野原で
ノジャンのあたりで、あたりで

30819v.jpg


clk.jpg  Merci
       ↑こちらを一日一回クリックしていただけると順位が上がり励みになります。


Kazan

Author:Kazan

最新の記事はこちら♪thumy2.gif

宇藤華山(カザン)
東京芸術大学及び同大学院卒業 フランス政府留学生としてパリ高等美術学校で学ぶ。シャンソン歌詞の翻訳をしながらシャンソンを歌う。

karuizawakazan75.jpg


宇藤カザンのホームページ

英国の庭園とコッツウォルズ、フランス花景色、水彩画作品を紹介。

http://utokazan.jp

宇藤カザンのYou-tube

ラ・ボエーム
想いの届く日
夜のタンゴ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。